## content-single.php

グローバル化と中台両岸経済関係の展望

世界の潮流、(グローバル化の実態と国際分業の深化)
1990年代より急速に進んだグローバル化は自国で生産し自国で消費するというビジネスモデルからコスト競争力を高める為、労働賃金の安い国(特に旧社会主義国)での生産へと工場シフトすることから始まり、現在ではあらゆる産業分野に於いてグローバル化が進んでおります。