SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 557
  • 登録相談数 59
  • 登録イベント数 199
  • ブログ投稿数 188
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

大阪信用金庫

海外に限らず、「この街のホームドクター」としてあらゆるご相談ごとにお応え致しますので、何なりとご相談ください。


サービス内容

支援内容

大阪信用金庫は「この街のホームドクター」として、海外展開を目指す中小企業の皆様に、様々な角度からサポートいたします。

 

<「だいしん地域支援プラットホーム」による専門家派遣>

「だいしん地域支援プラットホーム」は、当金庫を代表機関とする「地域プラットフォーム」で、当金庫、㈱だいしん総合研究所および7つの商工会議所で構成されています。 当金庫または構成機関である各商工会議所にご相談いただきますと、近畿経済産業局に登録された様々な専門家を皆さまの事業所へ派遣させていただきます。

 

<「だいしん産学連携共創機構」による技術支援>

「だいしん産学連携共創機構」は、お客様と大阪府立大学との共同研究による新製品・新技術の開発、技術相談、及び学術交流等を行い、公的支援機関である「さかい新事業創造センター」とも連携する事で地元中小企業の皆様が発展されるための支援をさせていただく組織です。 当金庫の職員が産学連携コーディネーターとして大阪府立大学に常駐しており、国内外の新たな需要に対応する、新製品・新技術の開発等のご相談をお受けいたします。

 

<海外現地法人等の資金ニーズへの対応>

・日本政策金融公庫をはじめ提携金融機関を活用し、現地通貨建てのスタンドバイL/Cのサービスを提供致します。 ・親会社からの転貸形式で現地法人に貸付する親子ローンを提供致します。 ※ご利用にあたっては、大阪信用金庫及び提携銀行等による所定の審査があります。

対象国
赤字は当企業が特に強みを持つ国です
中国香港、台湾、韓国、インド、バングラディシュ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、カンボジア、ベトナム、ミャンマー、フィリピン、ラオス、スリランカ、ブルネイ、その他(アジア)、米国、カナダ、メキシコ、ペルー、チリ、その他(中南米)、イギリス、フランス、ドイツ、その他(欧州)、ロシア、中東、オーストラリア、ニュージーランド、その他(オセアニア)、アフリカ
支援分野
赤字は当企業が特に強みを持つ分野です
市場調査・現地調査、海外出張、コンサルティング、計画策定、物流・貿易、法規制・許認可、越境ECサイト立上げ、EC運営代行、展示会、マッチング、販路開拓、営業支援、テスト販売、翻訳、通訳、人材、教育、レンタルオフィス、工業団地、用地確保、資金調達補助金海外決済・送金、広告・PR、保険等、リスク管理・リスク対応、会計・税務、労務、法律、知財、海外撤退
関連キーワード TPP、インバウンド、小規模企業積極支援、特定国特化型支援、食品に強い、工業製品に強い、衣料に強い、雑貨に強い、医療分野に強い、新輸出大国コンソーシアム参加支援機関、進出前支援が得意、進出時支援が得意、進出後支援が得意、ローカル企業
支援可能エリア 大阪府
対応可能業態業種 全業種(支援内容によって一部制限がございます。)
URL http://www.osaka-shinkin.co.jp/corporation/index.html

会社概要

企業名 大阪信用金庫
法人番号 8120005002336
所在地 大阪府大阪市天王寺区上本町8-9-14
資本金 120億5,296万3,350円(普通出資金、平成28年3月31日現在)円
従業員数 1,264名(平成28年3月31日現在)名
代表者 樋野 征治
設立年月 大正9年2月12日
支援実績・取得資格等

地域金融機関
新輸出大国コンソーシアム参加機関

海外支援開始時期 平成24年4月1日

お問合せ

「SWBSを見て連絡しました」と伝えて頂くとスムーズです
支援フロー

大阪信用金庫の<海外進出支援>をご利用の場合は、各営業店の窓口または担当者へお申しつけください。

■ご利用の流れ
お申込みの受付後に、外国部から担当者が訪問させて頂きます。ご相談内容の詳細を確認して、お客様の相談内容に沿った支援メニューをご案内させて頂きます。

 

担当者情報

<海外進出支援担当>
外国部 稲津(イナツ)、生悦住(イケズミ)

TEL 06-6772-1513
FAX 06-6772-1519
E-mail gaikoku@osaka-shinkin.co.jp