SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 637
  • 登録相談数 79
  • 登録イベント数 400
  • ブログ投稿数 438

10/82017

『JPID国際プロジェクトデザイナー講座』福岡会場 (㈱ミトラ国際インドネシア 日本駐在員事務所)

開催日:2017年10月7日 2017年10月8日  10:00~16:00 (内、1時間休憩)
会場 :FUKUOKA growth next
主催 :日本インドネシア・国際プロジェクトデザイン協会(JPID)
参加者募集中
8
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

『JPID国際プロジェクトデザイナー養成講座』は、企業や社会の抱える地域や経営の課題をプロジェクトを通して解決していくグローバル人材の育成を目的とし、日本とインドネシア両国で事業展開を加速させることをミッションとします。
インドネシア現地法人 ミトラ国際インドネシアの国際教育事業部門『JPID(ジェイピッド)スクール』は、日本とインドネシア向けの事業アクセラレーション・プログラム『越境まちづくり・ラボ』『越境スタートアップ・プログラム』(※下記リンク参照)との連携プログラムとして、国際的な視野に立った新しいプロジェクトの創出と実践を担うグローバル人材開発に取り組みます。
講座はJPIDプロジェクトと参加者持ち込みによる具体的なプロジェクトを教材とし、アウトプットを主眼に置いたアクティブラーニングメソッド(PBL)を採用します。2日間の講座を通して、参加者の実践的なグローバルビジネス展開へのアクションモデル構築を目指します。

☆授業内容(予定):インドネシアでのプロジェクトを教材にして概説し、参加者持ち込みのテーマへとフォーカスしていきます!
1日目:JPIDプロジェクト
2日目:個別テーマによる演習

1. ガイダンス(コンセプト・メソッド・ゴール)
2. プロダクト・メイキング(各参加者が選定するテーマのプロジェクト)
3. チーム・メイキング(プロジェクト・チーム形成)
4. マーケティング(現地チームとのコラボレーション)
5. プレゼンテーション(事業計画、資金調達のスキーム)
6. アクション・プラン(プロジェクト実行のための行動計画)

⇒授業カリキュラム参考ページ:
・『越境まちづくり・ラボ』http://www.jp-id.com/crossborder/CBD_Labo201705.html
・『越境スタートアップ・プログラム』http://www.jp-id.com/crossborder/CBSUP.html

☆申込期間(予定):2017年9月15日24時までとします。

☆申込み・お問い合わせ:下記コンタクトフォームかEメールにて、件名は「JPID国際プロジェクトデザイナー養成講座(福岡会場)の件」とし、氏名・住所・電話番号・Eメール・職業・申込人数・その他、お問い合わせ内容を明記の上ご連絡ください。
『コンタクトフォーム』http://www.jp-id.com/jp/contact/sformmail.php
『メールアドレス』webアットマークjp-id.com ※アットマークは@として下さい。開催概要ファイル

募集対象

☆受講対象:
『1.英語が得意で、国際プロジェクトデザイナーになりたい人』
『2.まちづくり・ものづくりのデザイナーで国際プロジェクトに関わっていきたい人』
☆受講定員:8名

参加費用

☆受講費用:60,000円(税込)※複数名受講の場合は割引あり

当日のスケジュール

2017年10月7、8日(土・日曜日)10:00~16:00 (昼休み12:00~13:00)

会場

FUKUOKA growth next
福岡県福岡市中央区大名2-6-11

対象国

インドネシア