SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 637
  • 登録相談数 78
  • 登録イベント数 399
  • ブログ投稿数 435

11/82017

海外取引の与信管理~中国・ASEAN企業との取引で役立つ重要ポイントとは~ (株式会社Resorz)

開催日:2017年11月8日  14:00~15:00
会場 :秋葉原UDX 南ウィング4F Gallery NEXT-2
主催 :海外ビジネスEXPO2017事務局
参加募集中
13
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

〇セミナー概要
【日時】2017年11月8日(水)14:00~15:00
【開催場所】東京都千代田区外神田 4-14-1 秋葉原UDX 南ウィング4F
JR秋葉原駅徒歩2分、つくばエクスプレス秋葉原駅徒歩3分。
【主催】海外ビジネスEXPO2017事務局
【定員】120名
【注意事項】※お立ち見の可能性もございますことご了承ください。

フラット化する世界において、新たな販路やコスト削減、リスク分散などを目的として海外取引を推進する企業が増えてきています。一方で米国大統領の就任が経済に与える影響など、フラット化が持つ経済の歪みも表面化してきています。本セミナーでは、既に海外取引先をお持ちの企業さまへ対して、いまさら聞けない海外取引の基本事項や、債権保全策を、講師の実務経験に裏打ちされた知識やノウハウを中心に展開していきます。

〇セミナー講師
株式会社クレディセイフ 代表取締役 牧野 和彦
【経歴】
早稲田大学卒。米大手企業情報会社を経て、2000年に与信管理のコンサルティング会社、ナレッジマネジメントジャパン株式会社を設立。2016年にクレディセイフ企業情報 代表取締役に就任。与信管理、債権回収、財務分析、 海外取引などをテーマに約800回の講演をこなし、受講者数は19,000名を超える。日本人で初めてNational Collections & Credit Riskにおいて講演。世界10カ国で英語でのセミナー実績を持つ。
日本経済新聞、早稲田大学、SMBCコンサルティング、東京商工会議所、JETRO、日本経営協会の講師としても活動中。

<著書・訳書>
『海外取引の与信管理と債権回収の実務』(日本実業出版社)
『海外取引の与信管理と債権回収』(税務経理協会)
『税理士・会計事務所のための与信管理ガイド』(中央経済社)
『海外取引でよく使われる与信管理の英語』(IBCパブリッシング)

募集対象

経営者、海外与信管理、調達・購買、経営企画部門の方

参加費用

無料

会場

秋葉原UDX 南ウィング4F Gallery NEXT-2
東京都千代田区外神田 4-14-1

対象国

中国 シンガポール マレーシア インドネシア タイ カンボジア ベトナム ミャンマー フィリピン ラオス ブルネイ