SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 637
  • 登録相談数 78
  • 登録イベント数 399
  • ブログ投稿数 437

12/12017

【2017年度能力強化研修】「社会基盤マネジメント」コース(JICA・IDI共催) (一般社団法人国際建設技術協会)

開催日:2017年11月27日 2017年12月1日  9:30~17:30(各日・予定)
会場 :JICA市ヶ谷ビルおよびJICA横浜
主催 :(独)国際協力機構・(一社)国際建設技術協会 共催
受講者募集中【土木学会継続教育(CPD)プログラム認定】
4

開催概要

【研修目的】(募集要項から一部抜粋)
本コースは、運輸交通分野における協力を中心に、JICA 事業や援助潮流に関する
知識、社会基盤マネジメントなど国際協力の現場で求められる知見・ノウハウを
学び、今後の JICAのインフラ整備支援事業において一層求められる広い視野、
長期的視点、開発協力倫理等を身につけることを目的としています。
これまで JICA 事業でプロジェクト・リーダーとして活躍した技術者の方々から、
自身の経験を通じて得た知見を、座学に加えケース・メソッドを使用して追体験
できる内容を含んでいます。
また、JICA の研修で来日している開発途上国の技術者や、運輸交通分野担当の
JICA職員と直接議論をし、各国のインフラの課題を解決するための方策を検討
する等、より実践的な内容となっています。
本研修を通じて、より多くの方が社会基盤整備に関連するJICA事業や国際協
力に参加されることを期待いたします。

募集対象

【応募要件】:
(1)将来、JICA の専門家や調査団員等として JICA 事業に携わる意向があること
(2)研修の全日程に参加可能であること
(3)専門能力・経験: 大卒又は同等以上の専門性を有し、運輸交通、国土開発、
都市開発分野における開発協力プロジェクトの実施・運営・評価・調査(開発コン
サルタント・シンクタ ンク等)の経験が概ね 5 年以上あること
(4)語学力: 研修には被援助国カウンターパートとの意見交換を含むことから、
高いコミュニケーション能力が求められるため、原則以下のいずれかの語学力を
有すること
①英検準 1 級、TOEIC740 点、TOEFL CBT213 点/iBT80 点、国連英検 B 級以上
②その他特殊言語については、業務上、コミュニケーションをとることが可能なレベル

参加費用

◆資料コピー代として2,000円を徴収させていただきます。支払い手続きにつきましては、選考結果発表後に受講者へご連絡します。

会場

JICA市ヶ谷ビルおよびJICA横浜
東京都新宿区市谷本村町10-5

対象国