全国の海外展開イベント情報を掲載。掲載希望も随時受け付けております(無料)。ご関心の方はお問い合わせください。

  • 登録企業数 714
  • 登録相談数 115
  • 登録イベント数 705
  • ブログ投稿数 1,213
SWBSトップ > イベント・セミナー情報 > 東南アジアでの営業活動をドライブするために押さえておきたいマーケティング手法のイロハ

1/11970

東南アジアでの営業活動をドライブするために押さえておきたいマーケティング手法のイロハ (株式会社ネクスウェイ)

開催日:2017年11月10日  16:00~18:00(受付開始15:30)
会場 :株式会社ネクスウェイ セミナールーム
主催 :株式会社ネクスウェイ
6
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

東南アジア地域は好調な経済と購買力の向上を背景に高い経済成長を実現しています。日本においても、国内市場に成熟感がある中、新たな成長を求めて、積極的に東南アジアへのビジネス展開の検討や進出、また現地の既存事業の強化を行う企業が増えています。しかし、魅力的な市場の反面、取引先を自ら開拓し、取引先との関係を自ら維持・発展させることが求められる環境のなか、人的資源の限界がボトルネックになってしまい、なかなかビジネス拡大が順調にいっていないケースもお聞きします。   本セミナーでは、現地に社員をおかずに、もしくは現地法人はあるものの社員が2,3名といった企業でも、東南アジアビジネスを順調に拡大している企業の事例から、現地で有効なBtoBマーケティング手法(営業先の新規開拓手法)をご紹介するとともに、海外取引(貿易/現地取引)における安心・安全のためのポイントについても併せてご紹介いたします。 ▼▼━━━━━東南アジアの営業支援・販売支援ならネクスウェイ━━ 東南アジアでの営業活動をドライブするために            押さえておきたいマーケティング手法のイロハ ~成果につながる新規開拓事例・取引管理のコツを一挙公開~ http://www.nexway.co.jp/seminar/20171110.html ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▲  ■開催日時:2017年11月10日(金) 16:00~18:00(15:30開場)    ■会場:株式会社ネクスウェイ セミナールーム     東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル5階     http://www.nexway.co.jp/corporate/access/ (日比谷線神谷町駅徒歩2分)   ■定員:50名様  ■参加費:無料  ■プログラム: 〈第一部〉 東南アジアへの進出支援・現地での認知度向上策      [講師]キヤノンマーケティングジャパン株式会社       グローバルサービス推進部 主管 今成 健一 氏 〈第二部〉 東南アジア日系企業の営業活動及び情報収集の課題     [講師]株式会社ネクスウェイ     グローバル事業推進室 藤川 省吾 〈第三部〉 問合せ事例から見る海外取引のリスク管理ポイント    [講師]三井物産クレジットコンサルティング株式会社 コノサー事業室 富井 大和 氏 ▼詳細・お申し込みはこちら http://www.nexway.co.jp/seminar/20171110.html  ※スケジュール・内容・講演者等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。  ※同業他社からのお申込みはお断りする場合がございます。

募集対象

・今後、東南アジアへのビジネス展開を検討されている方 ・東南アジア地域における営業課題が把握出来ていない方 ・東南アジア地域の営業手法・販路拡大に課題をお持ちの方 ・海外法人との取引におけるリスク管理に不安や課題がある方 ・東南アジア地域の現地法人のビジネス拡大を日本本社から後方支援したい方

参加費用

無料

当日のスケジュール

【第一部】 東南アジアへの進出支援・現地での認知度向上策 [講師]キヤノンマーケティングジャパン株式会社     グローバルサービス推進部 主管 今成 健一 氏 1.海外拠点のIT強化の必要性 2.進出の第一歩はテストマーケティングモールから 3.ユニークなスポーツマーケティングの活用法 【第二部】 東南アジア日系企業の営業活動及び情報収集の課題 [講師]株式会社ネクスウェイ     グローバル事業推進室 藤川 省吾 1.現地日系駐在員の情報収集の実態 2.現地法人の営業マーケティングにおける課題 3.現地日系企業に響く「Global営業支援サービス」のご紹介 【第三部】 問合せ事例から見る海外取引のリスク管理ポイント [講師]三井物産クレジットコンサルティング株式会社     コノサー事業室 富井 大和 氏 1.中国・ASEAN企業の債権回収実態 2.お客様の問合せ事例から見る海外取引のリスクと対応策 3.海外取引管理ツール「コノサー」のご紹介

会場

株式会社ネクスウェイ セミナールーム
東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル

対象国

シンガポール マレーシア インドネシア タイ カンボジア ベトナム ミャンマー フィリピン ラオス