全国の海外展開イベント情報を掲載。掲載希望も随時受け付けております(無料)。ご関心の方はお問い合わせください。

  • 登録企業数 715
  • 登録相談数 114
  • 登録イベント数 702
  • ブログ投稿数 1,200
SWBSトップ > イベント・セミナー情報 > チュニジア投資セミナー

1/11970

チュニジア投資セミナー (株式会社KWBSマーケティング&トレーディング)

開催日:2017年12月19日  15:00~17:30(14:30受付開始)
会場 :WTCコンファレンスセンター(世界貿易センタービル3F)
主催 :外国投資振興庁(FIPAチュニジア)
2
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

チュニジアは、欧州及び北アフリカ市場における海外直接投資分野において最も競争力のある国です。才能あふれる人材競争力、起業家収益活動協調体制、イノベーション、及び情報通信技術開発の分野では、北アフリカで第1位にランクされています。また、欧州自由貿易地域(EFAT)の加盟国でイタリアからわずか150㎞の優れた市場アクセスを有しています。  2016年11月にチュニジアの首都チェニスで開催された国際投資会合「チュニジア2020」では、70ヵ国・地域から約4,500人の参加者を集め、2日間で合意または約束された資金援助総額は約150億ドルに達し、フランスの自動車大手PSAグループなどから複数の大型民間投資プロジェクトも発表されました。 また、ユスフ・シャヘド首相が行った第2次内閣は本年9月国民議会で承認され、最重要課題である経済成長と投資に向けた政策の早急な実行を目指すことになっています。 欧州及び北アフリカ市場で最も安価な労働コスト、不動産、公共料金、そして年間25,000人のエンジニアリング及びコンピューティング卒業生等を誇るトップレベルのプロビジネス環境と共に、チュニジアを製造製品や技術そしてサービスの輸出に向けた拠点として投資をする日本企業の皆様を歓迎しています。 このセミナーでは、自動車、航空宇宙、BPO/ITO、農業ビジネスの成長する産業セクターや国家インフラプロジェクトにハイライトを当て、チュニジアを理解し、欧州および北アフリカ市場に向けたチュニジアでのビジネスを成長させる絶好の機会となります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。 主催: 外国投資振興庁(FIPAチュニジア) 後援: チュニジア共和国大使館、国際協力機構、国際連合工業開発機関東京投資・技術移転促進事務所、中東協力センター、日本貿易振興機構 言語: 日・英同時通訳 定員: 60名 お申込み方法:以下のホームページにアクセスいただき、イベント情報タブからお申込書に必要事項をご記入の上、送信下さい。 https://www.kwbs-jp.com お申込締切り: 2017年12月12日(火)

募集対象

チュニジア共和国に進出済み、進出検討中、チュニジア共和国とのビジネス展開にご興味のある法人企業の皆様

参加費用

無料

当日のスケジュール

プログラム: 15:00 歓迎挨拶: チュニジア共和国大使館 特命全権大使 カイス・ダラジ閣下 15:10 チュニジアの事業環境と国家インフラプロジェクトについて:  外国投資振興庁(FIPAチュニジア)国際マーケティング 取締役 ベリー・ベン・ソルタン 15:40 チュニジアの有望産業セクター(自動車、航空宇宙、BPO・ITO、アグリビジネス)の投資機会:  外国投資振興庁(FIPAチュニジア)先端技術促進 取締役 アベデルバセット・ガンミ 16:10 質疑応答 16:20 コーヒーブレイク 16:30 チュニジアでの経験談: 矢崎総業株式会社 企画部  シニアスペシャリスト ポール・ブラッドリー 16:50 パネルディスカッション(テーマ:チュニジアにおける投資と貿易の将来性について) パネリスト:チュニジア共和国大使館、外国投資振興庁(FIPAチュニジア)、矢崎総業株式会社 17:20 質疑応答 17:30 セミナー終了(セミナー終了後17:40からネットワーキング・パーティー)

会場

WTCコンファレンスセンター(世界貿易センタービル3F)
東京都港区浜松町2-4-1

対象国

アフリカ