全国の海外展開イベント情報を掲載。掲載希望も随時受け付けております(無料)。ご関心の方はお問い合わせください。

  • 登録企業数 712
  • 登録相談数 105
  • 登録イベント数 637
  • ブログ投稿数 1,008
SWBSトップ > イベント・セミナー情報 > 「海外現地与信管理の基本(東京)」~基本業務知識に対するアプローチのヒント(海外財務諸表の見方を中心に)~

1/11970

「海外現地与信管理の基本(東京)」~基本業務知識に対するアプローチのヒント(海外財務諸表の見方を中心に)~ (三井物産クレジットコンサルティング株式会社)

開催日:2018年3月15日  15:00~17:00(2.5時間)※開場14:45
会場 :三井物産クレジットコンサルティング 東京本社
主催 :三井物産クレジットコンサルティング株式会社
4
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

「海外現地取引」、つまり現地法人等の海外拠点が直接当事者として海外現地で行う取引に関する与信管理の基本がテーマです。

基本業務知識を枠組みとして押さえつつ、各地域・国の特殊性を乗り越えて、どのように業務体制を構築するか、そのヒントを探って参ります。

基本知識の中でも、特に「海外財務諸表」を取り扱う際の着眼点により比重を置く予定です。また、「海外現地与信」業務の実際をイメージして頂くために事故事例的なストーリーをご用意し、分かりやすく解説いたします。

【講師】
三井物産クレジットコンサルティング 常務取締役
杉生 元

◆お申込み方法
参加ご希望の方は

①会社名
②部署、役職
③氏名
④メールアドレス
⑤会場希望(東京または大阪)
 ※大阪開催は3月9日(金)です

を記入し、下記までお申込みください。

【お問い合わせ・お申し込み先】
担当部署:コノサー事業室
メール:conocer-supportTKZQSmcc@mitsui.com
電話番号:03-5962-3033(平日:10~17時)

募集対象

【こんな方にお勧めです】
・海外現地法人のサポート・管理部門の方
・現地での海外地場企業との取引担当者の方
・海外での売掛金回収、債権保全に課題を感じている方
・海外取引のリスク管理にご関心をお持ちの方

参加費用

お一人様 8,000円(税別)
※別途研修会員(会費無料)へのご入会が必要です。

当日のスケジュール

【アウトライン(予定)】
1.海外与信・債権管理の特徴 ~国内取引、貿易取引との対比~
2.海外現地与信の基本知識
 (1)決済条件と支払振り
 (2)契約の重要ポイント
 (3)債権保全(担保)の手段と活用
 (4)倒産手続の留意点
3.海外財務諸表(決算書)の見方
 (1)海外財務諸表の基礎
 (2)財務分析のポイント
4.事例からの教訓

会場

三井物産クレジットコンサルティング 東京本社
東京都東京都中央区日本橋人形町1-14-8 郵船水天宮前ビル5階

対象国

その他