全国の海外展開イベント情報を掲載。掲載希望も随時受け付けております(無料)。ご関心の方はお問い合わせください。

  • 登録企業数 725
  • 登録相談数 94
  • 登録イベント数 589
  • ブログ投稿数 873
SWBSトップ > イベント・セミナー情報 > クール・ジャパンの海外進出とコンテンツ「古典紙芝居動画試写会」(交流会と輸入のお土産品あり)

1/11970

クール・ジャパンの海外進出とコンテンツ「古典紙芝居動画試写会」(交流会と輸入のお土産品あり) (株式会社Glover Transship)

開催日:2018年2月25日  18:30より2時間(18:15開場)
会場 :EDITORY 神保町
主催 :株式会社Glover Transship
3
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

日本では「クール・ジャパン」の旗を掲げ各企業は海外に進出しているが、

そのクール・ジャパンを支えるコンテンツの一つ「日本古典文学」の作品が日本人にさえもあまりにも知られていない。

昨今の海外スタートアップにはその国や地域の特性やイメージを武器にするのがトレンドがある。

オランダの農業テックやイギリス・スイスのフィンテック、香港・シンガポールのフードテック・EC、ドイツのIoT、バルト三国のビックデータ分析など、各国スタートアップは自国のイメージを元に海外進出で成功している。

では日本の伝統工芸や伝統文化を売るにはクール・ジャパンを絡めた「物語」が必要なはず。

ヨーロッパ輸出を行っている弊社はそこにメスを入れて「クール・ジャパン」を武器に

3月ロンドンでローンチ・パーティーを開催予定。

それに先駆け、今回、クラウドファンディングでプレッジしたPR用コンテンツ古典文学をモチーフにした紙芝居動画の試写会を行う。

当該コンテンツを担当した声優に話を聴きながら、「クール・ジャパンとは何か」を考える。

募集対象

クールジャパン戦略に興味がある方
外国人と設定を持ちたい方

参加費用

3,000円

当日のスケジュール

18:30頃 開会の挨拶

18:35頃 古典紙芝居動画の意図と目的を解説

18:45頃 作品鑑賞

    作品『のた坊主の宵越し』

    作品『この矢をば』

    作品『ベンの錦』

    作品『西行の娘』

19:30頃 トークイベント「若い女性声優陣に聞いて見ました」

    <日本って何がクール?>

    <今回なぜ声優をしようと思ったの?>

    <海外ってどんなイメージ> など

20:05頃 弊社PR・告知

20:10頃 閉会・交流会(希望者は登壇者に20:30まで直接質問できます)

20:30  イベント終了

会場

EDITORY 神保町
東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル2階

対象国

イギリス フランス ドイツ その他(欧州)