SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 581
  • 登録相談数 62
  • 登録イベント数 283
  • ブログ投稿数 238
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

2/12017

シンガポールの金融機関と政府系投資ファンド解説セミナー (日本アシストシンガポール)

開催日:2017年2月1日  13:30~15:00
会場 :CROSSCOOP新宿
主催 :日本アシストシンガポール
参加者募集中
335
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

本セミナーでは、日本にいながらシンガポールへの進出をご検討されている企業様、またすでにシンガポールで事業展開されている企業様向けに『シンガポールの主要産業の業界地図について』、『シンガポールの各産業の市場動向』を毎回、業界ごとに解説しております。

今回のテーマは「シンガポールの金融業界」ついて解説させて頂きます。
ASEANの金融ハブとして名の知れたシンガポールですが、実際に「どのような金融プレイヤーがいるのか?」「現在の投資のトレンドは?」といったことについて、全体の進出動向と業界動向を易しく解説させて頂きます。

また、今回は金融、VC、ベンチャー系に特化したシンガポール政府系ファンドの運用先や、在シンガポールのVCの出資先などについても解説いたします。
ここから世界的金融国家であるシンガポールが、

”どういうセグメントに将来性を感じて投資しているのか”
”シンガポールに集まるファンドがどういう企業に魅力を感じているのか”

そのあたりの投資動向も推測頂けるかと思います。最後に、金融関連のビジネスをシンガポールでご検討されている方に、事業を始める上でのライセンスについてもご紹介させて頂きます。

金融機関の方は勿論、投資先検討中の投資ファンドや出資先を探している事業会社、投資を受けたいベンチャー企業のCFOの方にもご参加頂ければと思います。

募集対象

ご参加は下記の条件にマッチした方のみとさせて頂きますのでご了承下さい。
〇シンガポールの金融機関について興味のある方
〇シンガポールの投資環境、金融業界の市場動向を調査中の方
〇シンガポールの政府系ファンドの投資ポートフォリオを知りたい方
〇銀行、証券、保険、PB等の金融業界の方
〇ベンチャーキャピタルやベンチャー企業の方

40名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます

参加費用

3,000円(Biz Lab/オンラインサロン会員様無料) ※領収書は受付で参加費と引き換えでお渡しします

当日のスケジュール

■受付:[13:15-13:30]

■『シンガポールの金融機関と政府系投資ファンド』[13:30-14:50]

講師:BizLab Singapore 所長 関 泰二
(略歴)
早稲田大学大学院アジア太平洋研究交際関係学修士課程を修了。
文部科学省管轄の公益法人を経て2005年に大学院の中国人クラスメートと起業。その後、シンガポールの政府省庁であるIE Singapore(国際企業庁)でシニアマーケットオフィサー、および在東京シンガポール大使館で商務官を務め、現在はクロスコープシンガポール、BizLab Singaporeを中心に様々な事業開発を手掛ける。

1)シンガポールのスタートアップの資金調達事情
2)シンガポールの政府系投資機関(SWF: Sovereign Wealth Fund )
3)シンガポールの銀行業界
4)シンガポールのプライベートバンク業界
5)シンガポールの証券業界
6)シンガポールの財閥
7)シンガポールの金融機関のライセンス

■質疑応答:[14:50-15:00]
※金融環境だけではなく、シンガポール全般について質疑頂くことが可能です。

会場

CROSSCOOP新宿
東京都東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST新宿SOUTH 6F

対象国

シンガポール