SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 590
  • 登録相談数 64
  • 登録イベント数 304
  • ブログ投稿数 268
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

3/162017

「海外現地与信管理の基本(東京)」~トラブル事例から学ぶ海外現地販売で知っておくべきリスク管理の基礎知識!~ (三井物産クレジットコンサルティング株式会社)

開催日:2017年3月16日  13:30~16:00(2.5時間)※開場13時
会場 :三井物産クレジットコンサルティング 東京本社
主催 :三井物産クレジットコンサルティング株式会社
★申込み受付中★ 商社審査歴30年のベテラン講師が教える人気講座です。
43
このイベントは開催終了いたしました

開催概要

一口に「海外与信管理」と言っても、「海外現地与信」、すなわち現地法人等、海外拠点が直接当事者として
現地国内で行う取引の与信管理は、前回の「貿易与信」とは全く異なるアプローチが必要となります。
そこでの基本業務知識を枠組みとして押さえつつ、各地域・国のローカリティー(特殊性)を乗り越えて、
どう業務態勢を構築するか、そのヒントを探って参ります。
基本知識の中でも、取り分け、海外財務諸表を取り扱う際の着眼点により比重を置く予定です。また、
「海外現地与信」業務の実際をイメージして戴くために、事故事例的なストーリーも用意してみたいと
考えています。

◆講師
三井物産クレジットコンサルティング 常務取締役
北村真

◆お申込み方法
参加ご希望の方は

①会社名
②部署、役職
③氏名
④メールアドレス
⑤会場希望(東京または大阪)

を記入し、下記までお申込みください。

【お問い合わせ・お申し込み先】
担当部署:コノサー事業室
メール:conocer-supportTKZQSmcc@mitsui.com
電話番号:03-5962-3017(平日:10~17時)

募集対象

【こんな方にお勧めです】
・海外現地法人の支援部門の方
・現地での海外地場企業との取引担当者の方
・海外での売掛金回収、債権保全に課題を感じている方
・海外取引のリスク管理にご関心をお持ちの方

参加費用

お一人様 8,000円(税別)
※別途研修会員(会費無料)へのご入会が必要です。

当日のスケジュール

【アウトライン(予定)】
1.海外与信・債権管理の特徴 ~国内取引、貿易取引との対比~
2.海外現地与信の基本知識
 (1)決済条件と支払振り
 (2)契約の重要ポイント
 (3)債権保全(担保)の手段と活用
 (4)倒産手続の留意点
3.海外財務諸表(決算書)の見方
 (1)海外財務諸表の基礎
 (2)財務分析のポイント
4.事例からの教訓

会場

三井物産クレジットコンサルティング 東京本社
東京都東京都中央区日本橋人形町1-14-8 郵船水天宮前ビル5階

対象国

その他