SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 608
  • 登録相談数 67
  • 登録イベント数 337
  • ブログ投稿数 325
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

Icecat N.V.の海外展開ブログ


オランダ発ベンチャーIcecat、商品情報マネジメント分野でウォルマート社のパートナーに

2017年7月5日 21:41   18

皆さまはじめまして。私はオランダにあるIcecat(アイスキャット)というベンチャー企業で勤務している渡邉と申します。私共は2001年に創立以来これまで一貫して「EC向け商品マスター情報のデータベース/マネジメント」を手掛けています。年々確実に売上を伸ばし、昨年2016年にはオランダ版マザーズのような株式市場でIPOをさせて頂きました。

今回はじめてのブログ投稿で少し緊張していますが、この場をお借りしてIcecatのご紹介をさせて頂くと同時に、弊社に関するニュースをお知らせさせて頂きます。

冒頭でも述べましたが、Icecat社ではオンライン市場で取り扱われているあらゆる商品のマスター情報をデータベース化しております。情報(仕様情報、画像、紹介文等等)はすべて弊社統一フォーマットで整理(標準化)した上で、XMLやCSV、JSONといったコード形式で配信しております。したがって、例えばあるWebショップAさんが「フィリップスの流行りのシェーバーをショップで販売したい、でも商品情報がたくさんあってサイトへのアップが大変だ」と悩んでいらっしゃる場合、弊社サイトからコード形式のデータを入手頂ければショップサイトへの情報統合が簡便化・自動化することができます。

フィリップス社シェーバーの商品情報事例:
https://jp.icecat.biz/ja/p/philips/s7311-12/men-s-shavers-08710103792956-Philips-SHAVER-Series-7000-S7311-12-Rotation-shaver-Trimmer-Black-Blue-Silver-men-s-shaver-32878769.html

またIcecatデータベースの大きな特徴の1つとして、すべての商品カテゴリー及び仕様情報を、日本語や英語はもちろん中国語、欧州各言語、さらにはタイ語やインドネシア語といったアジアの各言語に自動変換しています。同じ商品を迅速に欧米やアジアの各市場にもアピールできるようになります。

こういったいわゆる「商品情報/コンテンツマネジメント」と称されるビジネスは、日本ではまだまだなじみのない業界かとは思いますが、既に欧米ではEC運営上欠かせないソリューションとしてAmazon様やeBay様といった大手各社にもご活用頂いています。

先月末からは、アメリカ最大手のウォルマート社オンラインショップも弊社を商品コンテンツサービスパートナーとして認定しました。ウォルマート社と言えば日本では西友の親会社として食品スーパーマーケットのイメージが強いかと思いますが、オンラインショップ上では家電からドラッグストア関連用品までありとあらゆる商品を取り扱っています。Icecatは特に非食品分野において欧州からは唯一のパートナーとして認められました。

ウォルマート社オンラインショップに出品したいサプライヤーは、Icecatのデータベースプラットフォームをご利用頂くことで大変簡単に商品情報をアップロードすることができます。
https://supplier.walmart.com/content

ウォルマート社オンラインショップには、サプライヤー認証を受けた業者であればだれでも出品することができます。ウォルマート社はダイバーシティの観点からも世界中からサプライヤーを公募しており、日本の業者がサプライヤー出品することももちろん歓迎しています。私共のソリューションはクラウド上のオープンサービスになりますので、世界中どこからでもーもちろん日本からでもご活用可能です。

越境ECを含むオンラインショップの拡充をご検討の皆さま等から、ぜひ本ブログへの感想やサービスに関する問い合わせ等、お気軽に頂ければ幸いです。皆さまからの叱咤激励、お待ちしております!今後どうぞよろしくお願い致します。

Icecat 渡邉

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 18
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。