海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 725
  • 登録相談数 95
  • 登録イベント数 590
  • ブログ投稿数 877
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 海外進出は越境ECでリスクを抑えましょう

ティクーンジャパン株式会社の海外展開ブログ


海外進出は越境ECでリスクを抑えましょう

事業紹介
EC運営代行
中国
韓国
インド
シンガポール

2017年8月21日 10:10   21

海外進出の方法はオフラインでの実店舗運営など様々ですが、
リスクを最小限に抑えたい場合でしたら、越境ECがオススメです。

たとえば越境ECプラットフォームを提供している弊社を利用した場合、
利用料は初期登録料(税別10万円)と売上発生時の手数料(8%)のみとなります。

そのため中小企業が低投資でも越境ECを運営でき、莫大な費用を掛けずとも海外進出が可能となります。

またEC市場はこれからより規模が大きくなっていきます。

ティクーンプラットフォームでサイトを構築すると、
韓国・中国・シンガポール・インドの4ヶ国に越境ができ、
配送や決済は弊社の現地法人が各国の業者と契約しますので、
利用社はサイトの翻訳のみでこの4ヶ国に進出が可能となります。

今後もインドネシア、アメリカとサービス対応国をどんどん増やしていく予定です。

販路拡張、海外進出をお考えでしたら、越境ECの可能性もぜひご検討ください。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 21
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
越境ECの必須条件であるネイティブスピーカーの採用について
成功する越境ECの条件は'徹底的な現地化'であるとお伝えして参りました。 その現地化の一環として、必...
画像
ティクーンが意味する「現地化」とは?ー徹底的な現地化が成功への鍵
弊社の越境ECプラットフォームは徹底的な現地化を特徴としていますが、 現地化とは具体的にどのような...
画像
越境ECの気になる費用についてお答えします。
日ごろ皆さんから多くお問い合わせ頂くのはやはり'費用'についてです。 今回はティクーンプラットフ...
ロゴ
世界展開のtqoon、インド行きプラットフォームサービスを現在準備中
日本・韓国・中国・シンガポールに続く第5カ国目として'インド行き'の越境ECサービスをオープンすること...
画像
様々なジャンルで成長し続けている、ティクーン利用社のアイテム別事例集
ティクーンでは様々な利用社が国境を越えてネット販売を行っています。 利用社が実際に扱っているアイ...