SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 637
  • 登録相談数 78
  • 登録イベント数 399
  • ブログ投稿数 435

㈱ミトラ国際インドネシア 日本駐在員事務所の海外展開ブログ


中小・スタートアップ企業が主催者となるオープンイノベーション共創イベント企画を発表

2017年9月13日 11:00   6

日本企業がグローバルな視点で経営資源を共有・補強するための共創パートナーを発掘する『JPID・オープンイノベーション共創プログラム』の概要を発表しました。

同プログラムは、日本企業が新興国マーケットで新規事業展開するためのオープンイノベーションプログラムで、各国企業が経営資源を共有し、補強し合いながら新しいビジネスを作り上げる仕組みです。その特徴は大企業主導のこれまでのスタイルとは異なり、中小・スタートアップ企業が主導して、共創パートナーを募集する新しいタイプのオープンイノベーションとなります。

※オープンイノベーションとは、Wikipediaによれば、『自社だけでなく他社や大学、地方自治体、社会起業家など異業種、異分野が持つ技術やアイデア、サービス、ノウハウ、データ、知識などを組み合わせ、革新的なビジネスモデル、研究成果、製品開発、サービス開発、組織改革、行政改革、地域活性化、ソーシャルイノベーション等につなげるイノベーションの方法論』のこと。

加えて今回の企画発表と同時に、同プログラムの共催者となる企業をはじめ、協賛者、後援者となる自治体や教育機関、金融機関やベンチャーキャピタルといったプログラムを支援する事業者の募集も開始しました。

詳細は下記ホームページにて。
※『JPID・オープンイノベーション共創プログラム』
http://www.jp-id.com/crossborder/Open_Innovation.html

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 6
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

著者


㈱ミトラ国際インドネシア 日本駐在員事務所


最新の記事

SDGs開発目標に沿うESG投資対象となる日本×インドネシア・越境まちづくり事業への参加企業を募集

プレスリリース:JPIDが日本発インドネシアへ向けた最先端テクノロジーを活用した 『ポータブル建築』事業企画を発表

既存インフラに頼らない新興国のまちづくりモデル

最先端マイクロ・インフラシステムを活用したインドネシア不動産企画 ~既存インフラ未整備地域の都市環境まちづくり・イノベーション事業

インドネシア事業向け『現地法人シェアリング事業』

中小・スタートアップ企業が主催者となるオープンイノベーション共創イベント企画を発表

インドネシア事業向け『カンパニー・シェアリング』ご利用のメリット

プレスリリース:『JPID越境スタートアップ・プログラム』のリーフレットを発行

プレスリリース:『はじめての越境スタートアップ・インドネシア事業展開セミナー』開催(9月22日)のご案内

プレスリリース:ミトラ国際インドネシアが、グローバル専門家育成のためのラーニング・メソッド『JPID国際プロジェクトデザイナー講座』の参加者募集を開始!

プレスリリース:越境スタートアップ事業を加速するための『インドネシア現地法人のシェアリング事業』の開始と参加者募集のお知らせ

インドネシアへの『越境まちづくり』事業への投資募集案件がJETROのTTPP案件に登録されました。

プレスリリース:『越境まちづくり事業』を加速するための『クラウド型不動産投資ファンディング・レンディング』活用へ向けた提携パートナー募集のお知らせ

プレスリリース:JPIDスクールを開講!『国際プロジェクトデザイナー養成講座』認定講師・先行募集のご案内

プレスリリース:ジャカルタの都市・住環境をリゾート化するプロジェクトへの参加者募集!