SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 616
  • 登録相談数 74
  • 登録イベント数 384
  • ブログ投稿数 382
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

株式会社ファーストシステムコンサルティングの海外展開ブログ


Yen Bai省ボランティア活動

2017年9月19日 12:25   3

9/6,7にSONGHONG国際人材・貿易会社のお誘いで、Yen Bai省Mu Cang Chai地区にボランティアで訪れました。
ハノイから約270キロ北上、約7時間の道のりでした。

Yen BaiはSapaからも近い(2時間くらい離れてますが)ので、段々畑や山々の景色が似ていてとても奇麗です。湿度も低く過ごしやすいですね。
ただ、観光施設等は無く、何もない田舎ですが。

Mu Cang Chai地方は8月に台風による洪水の被害を受けたため、少数民族(モン族中心)の学校に通う子供たちに衣服、毛布、お菓子、弁当箱等を届けに行きました。

初日はほぼ移動時間に取られ、学校まで物資を届け、2日目に子供達と対面予定です。

宿泊施設は高床式のロッジハウスでした。トレッキング目当てのヨーロッパ人が2組ほどいました。思ったよりも快適でした。
夕食は、Yen Bai側窓口の教師3姉妹と共に取りました。食事も子豚一頭丸々使った料理で美味しかったです。

2日目は朝から雨。出発の時間には止みましたが、山の上の学校に行くのでちと心配。

山の上の学校には車で行けません。子供達の親のバイクの後ろに乗って登ります。

朝からの雨でぬかるんだ山道、滑るタイヤ、すぐ隣は崖、生きた心地がしません。
ベトナムに来てから初めて死ぬかもと思いました笑

山頂にある小屋に2歳~5歳位の子供達が30人くらい。物資を渡し、御礼に歌と踊りを見せてもらいました。

再び死ぬ思いをして麓に戻り、麓の学校で同様に物資を渡し、無事ミッション終了。

帰り道にベトナム唯一(真偽不明)の温泉があるという事で立ち寄りました。
全く手入れのしていないプールの様な露天風呂で、汚いので足湯だけしました。SONGHONGのスタッフ達は当然初めての温泉なので、大はしゃぎして入ってましたが、熱さに驚いてました笑

帰りも7時間かけてハノイに戻りました。大変疲れましたが、少数民族と触れ合う貴重な体験が出来て、良いボランティア活動が出来たと思います。
また機会があれば行きたいですね。

FSC Vietnam
Director 岸本 真門
FBページ
https://www.facebook.com/fscvietnam

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 3
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。