海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 712
  • 登録相談数 105
  • 登録イベント数 637
  • ブログ投稿数 1,008
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > ジャカルタオフィス状況

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


ジャカルタオフィス状況

海外現地事情

2017年10月6日 18:52   7

今回はジャカルタからのリポートです。
ジャカルタもSCBD(Sudirman Central Business District) という中心部のビルだけ見ていると、アジアの中でも大都会です。
最近のオフィス状況ですが、いたるところでオフィスビルが建設中で相変わらず供給過多で空室が目立つマーケットです。この状況(オーバーサプライ)が2021年まで続くといわれています。

サービスオフィスもアジアの他都市に比べても新規や拡張には慎重の様ですが、不動産賃貸の価格と比べるとまだ下落率が低くバンコクやKLと比べても高めの料金です。

最近はeコマースやIT関連系企業のニーズがあり、地域によっては100%稼働しています。(少人数でグレードの高いビルに入居出来るため)。
中心部のスディルマン地区から少し東に離れた新興ビジネス地区クニンガンのサービスオフィスも100%稼働していました。また中心のメガクニンガンには日本の大手銀行が移転したのを契機に今後日系企業が集まる可能性もあります。サービスオフィスも増えている地区です。
アジア、ジャカルタでのオフィス探し~契約まで無償支援中です。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 7
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
アジアのサービスオフィス&コワーキングオフィス利用企業の現状
最近、特にここ1年のアジア主要都市でのコワーキング、サービスオフィスの利用企業の規模が大きく変わ...
画像
<クアラルンプールの新しいワークプレイス>
クアラルンプールの新しいワークプレイス 此方は昨年夏にオープンした、コワーキングオフィスとサ...
画像
ベトナム:ホーチミン最新オフィス事情
今週はホーチミンに来ております。 今年の2月にもブログでお知らせしましたが、ホーチミンの賃貸オフィ...
画像
アジアの都市でオフィスビル入館・訪問をする際に気を付けたい事
アジアの多くの都市でオフィス入館・企業訪問をする際は、ビルのセキュリュティーが日本以上に厳しい事...
画像
クアラルンプールのオフィス事情(ミッドバレー地区)
以前にもお知らせしましたが、マレーシアの首都クアラルンプールはアセアンの都市の中でもオフィスが安...
画像
ホーチミンの最新オフィス事情
ベトナム、ホーチミンでオフィスをお探しですか? ベトナム、ホーチミン、企業進出が日本だけでな...