SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 646
  • 登録相談数 81
  • 登録イベント数 420
  • ブログ投稿数 455

株式会社ウニードスの海外展開ブログ


ベトナム人留学生らが岡山でベトナムフェスティバルを開催しました!

2017年11月28日 15:31   4

VYSA OKAYAMA(在日ベトナム学生青年協会岡山支部)が26日、岡山大学津島キャンパスの大学会館で、Vietnamese Day2017を開催いたしました。今回で、3回目の開催となります。

岡山大学や隣にある岡山理大、環太平洋大学(IPU)のベトナム人留学生や県内の技能実習生、実習生の雇用企業の方など、約500人の方々が来場しました。

会場では、
ベトナム料理の出展はもちろん、ベトナムの伝統芸能あり、

歌あり、

IPUのベトナム人留学生らによる空手の演舞も披露されました。

軽快な歌に合わせて進められるビンゴのようなベトナムの伝統的なゲームのブースも用意されていました。

細部にまでこだわりが感じられる非常に完成度の高いイベントでした。いつか、岡山を代表するフェスティバルのひとつになると良いですね!

今回のイベントを主催したVYSA OKAYAMAは、主に、日本の大学や大学院に留学しているベトナム人留学生や日本国内の企業で働く20代、30代の若手ベトナム人社員らによって構成されている全国規模の社会貢献団体であるVYSAの岡山支部です。地域のイベントは、基本的に、各支部によって主導されています。岡山以外にも、東京や大阪などで、サッカー大会やベトナム語の弁論大会、紅葉ツアーなどのイベントがほぼ毎月のように行われています。


(VYSA OKAYAMAのNGUYEN MOC HA会長(左)とVYSA OSAKAのBUI THUY VI会長)

今回のイベントには、岡山大学も積極的に支援しています。
イベントに出席された岡山大学グローバル・パートナーズ副センター長の鈴木孝義教授によると、2017年5月時点で、岡山大学に在籍しているベトナム人留学生数は45人と、中国人留学生に次ぐ2番目の多さ。また、ハノイ工科大学など、ベトナムの6校の大学と大学間協定を結んでいます。


(左から一番目が鈴木教授)

当社、キョウダイレミッタンスもVYSA OSAKAを通じてお声かけを頂戴し、今回のイベントに協賛をさせていただきました。

来年のVietnamese Dayでも、また岡山の皆様とお会いできることを楽しみにしております。

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 4
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。