海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 674
  • 登録相談数 90
  • 登録イベント数 513
  • ブログ投稿数 634
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > LAS VEGAS展示会情報 CES2018

SKY ELEPHANT INC(米国法人)の海外展開ブログ


LAS VEGAS展示会情報 CES2018

海外現地事情
事業紹介
市場調査・現地調査
海外出張
展示会
販路開拓
米国

2018年1月14日 21:02   6

今年も1月9日~12日まで世界最大の先進技術見本市CES(Consumer Elctronics Show)が開催され18万以上の参加者でラスベガスは大賑わいでした。

生憎の雨で、Googleの屋外ブースが内覧を急遽見合わせたり会期中にコンベンションホールの大部分が停電に見舞われ展示が中断したりというハプニングがありましたが、発表によると3,900以上の出展がありCESの51年の歴史の中で一番の展示面積を有したそうです。

会場はLVCC(ラスベガスコンベンションセンター)をはじめ3箇所ありますが、TECH EASTと呼ぶLVCCでは、大手各社の巨大ブースが軒を連ね、最先端のスマートカーやロボット、AI(人工知能)、ドローンや3Dプリンターなど最先端技術を駆使した新商品を世界的企業が様々な形態の特色あるブースでお披露目していました。
TECH WESTと呼ばれる別会場では、ホームセキュリティ、スマートホームやフィットネステクノロジーなどのスポーツゾーンの他、各国の比較的中小出展者の小さなブースが所狭しと立ち並び大賑わいでした。
また今回は昨年の600を大幅に超える900のスタートアップ企業の出展があったそうで、今後も益々増えるのではないかと思われます。
その他、3箇所目の小規模なTECH SOUTHを含めた各所では数多くのセミナーやカンファレンスが開かれた他、展示時間終了後もホテルやレストランに場所を変え、パーティーやミーティングが深夜まで開かれていました。

3箇所の会場の間はシャトルバスで結ばれていますが、ストリップ大通りのホテルからコンベンションセンターへの移動に便利な公共交通機関であるモノレールは朝9時頃から11時過ぎ頃までは長蛇の列で、利用する場合は時間にかなり余裕をもつ必要があり、滞在するホテルの立地や移動手段の選択も時間の有効利用とストレス回避のための重要事項となります。

またこの期間は、ラスベガス中が非常に混み合いホテル代金も通常の3倍程度、CESへの参加登録代金も会期が近くなるにつれ跳ね上がるなど経費節約という観点からも様々な注意が必要ですし、現地調達備品や通訳などの人材もこの時期は確保が難しくなります。
弊社ではそのような状況を踏まえ、出来るだけ無駄がなく効率的で経済的な展示会出展や視察プランをご提案致しております。
新たにCESへのご出展や視察をお考えの方は地元ラスベガスの弊社まで是非ご一報ください。
来年のCES会期は1月8日~11日です!

余談ですが主催者発表によると、今回のCESで♯CES2018のハッシュタグが使われた回数は450,554回、tweet数は860,732だったそうです。入場者数以外のこんな数字も興味深いですね!
数字といえば私は今回のCESでは1日平均15,455ステップ歩いたようです。
視察で参加される皆さんは靴の選択も要注意ですよ!

以上

SKY ELEPHANT INC
荻須 info@skyelephant.com

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 6
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
北米販路獲得 セールスレップって???
前回は展示会について書きましたが、今回はセールスレップについて書きたいと思います。 皆さんはセ...
ロゴ
展示会の街ラスベガス ファッション系展示会目白押しの1週間!
弊社のあるラスベガス。カジノやシルクドソレイユなどのエンターテインメント、グランドキャニオンへの...