海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 674
  • 登録相談数 90
  • 登録イベント数 513
  • ブログ投稿数 634
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 海外視察の前に・・・

ソーシャルワイヤー株式会社の海外展開ブログ


海外視察の前に・・・

イベント情報(告知 / 報告)
海外現地事情
市場調査・現地調査
海外出張
コンサルティング
計画策定
販路開拓
シンガポール
インドネシア
タイ

2018年2月6日 12:58   2

海外進出をされる際には、日本から公的機関やリサーチ会社が発表しているマクロ指標を整理されることと思います。
人口や人口動態、GDP成長率、1人あたりGDP、失業率、輸出入額推移、職能別賃金(上昇率)、外資規制、資本金規制、事業認可や輸入の際のライセンスの有無等。

その後に、進出候補先の視察に移りますが、自社に関連する業界の市場動向や競争環境、市場規模など、現地ではよりミクロな市場を実際に見て、肌感覚と現地感覚で判断をすることになります。
その際に、視察先の業界動向がどうなっているのかを、事前に把握しておくことで、非常に効率的な視察が可能になります。

また、市場として海外を見る場合は、現地でどのようなビジネスが流行しているのか、そこにローカル市場開拓の大きなヒントが隠されていると思います。(例えば、ジャカルタでは大渋滞を逆手にビジネスをしている人もいます。)

そこで、是非、今回は3か国だけにはなりますが、シンガポール、タイ、インドネシアへの視察や進出を検討されている方は、下記の無料セミナーに足を運んでみてください。

シンガポール・インドネシア・タイの無料セミナーを開催します

それぞれの国ごとの各業界動向を解説すると共に、その国ごとの消費トレンドやビジネスモデルについてもご案内いたします。

先着10名様になりますので、お早めにお申し込みください。
(シンガポールはあと2名様のみとなります)

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 2
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
シンガポール・インドネシア・タイの無料セミナーを開催します
お世話になります。 告知で恐縮ですが、3月に下記のスケジュールで無料進出セミナーを開催します。 先...
画像
海外進出時はレンタルオフィス?自社の賃貸オフィス?
当社は2011年からクロスコープという名称で、シンガポール、ジャカルタ、ホーチミン、バンコク、マニラ...