海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 714
  • 登録相談数 116
  • 登録イベント数 706
  • ブログ投稿数 1,218
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > イスラエル入国 パスポートにスタンプ無し

合同会社トロの海外展開ブログ


イスラエル入国 パスポートにスタンプ無し

海外現地事情
市場調査・現地調査
海外出張
コンサルティング
システム開発
展示会
マッチング
中東

2018年2月15日 19:11   12

イスラエルに入国するとパスポートに「入国」スタンプを押され、それ以後は敵対する中東諸国に入国できない。
このようなことを聞かれた、あるいは思い込んでいる方が多いと思います。ところがこれは都市伝説です。
イスラエル入国時にはパスポートに「入国」スタンプを押される代わりに、縦54㎜×横87㎜ほどの青いカードが発行されます。これが滞在中のID?のようなもので、出国時にはパスポートとこの青いカードを再提示します。出国時にもパスポートに「出国」印を押されることはなく、今度は同サイズ・同デザインの赤いカードが発行されます。出入国の手続きはこれだけです。青い入国カードも赤い出国カードも回収されることはなく、そのまま自分のもの?になります。
*出国時、チェックイン前に鬼のように厳しい荷物検査が待っているので、出発の3時間前にはベンぐリオン空港に着いていることが望ましいと言われています。

某大統領の言動で最近世間を賑わせているイスラエル、訪問しても中東商売には(パスポートの記録という点で)問題なさそうですね。
シリコンバレーより更に先を行くと言われているヘルツェリア(テルアビブ北部郊外)を訪れるのもICT関係では must do事項かもしれませんね。

では。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 12
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
TPP11、批准4か国目はオーストラリア!
10月17日に同国議会がTPP11(CPTPP)を批准しました。あと2か国の批准でいよいよTPP11が発効します(6か...
ロゴ
大胆予想! TPP11は2019年1月、日EU-FTAは2019年2月1日に発効!(か?)
大胆予想です。もちろん政治がらみの話、しかも外国政府・議会もからむ話ゆえ、この通りに発効するかど...
ロゴ
多発するレンタル電動スクーターの事故 ~便利さとリスクのトレードオフ~
米国西海岸を中心に急成長しているレンタル電動スクーター。ところが利用者急増に伴って事故も増加して...
ロゴ
2019年以降、世界でこんなイノベーションが起こる!?
・いくつかの国で自動運転車が禁止される ・ゴミ収集車が自動運転化する ・スマホ画面が折り畳み式に...
ロゴ
アマゾンの賃金は非難されることなのか?(今でも小売大手他社より高い)
アマゾンが最低賃金(時給)を15ドルに上げる発表を行いました。従業員を低賃金で酷使していると非難さ...
ロゴ
バンコクに6千人収容の劇場、ついにオープン(2022年)
NBAの人気チームLA Lakersの本拠地Staples CenterやLondonのO2 Arenaなど娯楽施設を運営する米AEG社が、...