海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 721
  • 登録相談数 99
  • 登録イベント数 619
  • ブログ投稿数 964
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 越境ECの販促・集客とは?

ジェイグラブ株式会社の海外展開ブログ


越境ECの販促・集客とは?

ノウハウ
支援事例紹介
越境ECサイト立上げ
EC運営代行
海外向けWEB作成
翻訳
補助金
中国
香港
台湾
韓国
マレーシア
タイ
ベトナム
フィリピン
米国
カナダ
イギリス
フランス
ドイツ
その他(欧州)
オーストラリア
ニュージーランド

2018年3月9日 18:54   17

越境ECを構築した後の販促、集客はどのようにすべきですか?という質問が最近大変増えています。

販促費用を極力かけない、かけられない場合には一般的によく利用するリスティング広告、ディスプレイ広告などは使わず、海外ECモールに出店して売り込み、そこからのお客様のメアドを獲得していく手段があります。

メリットですが販売成約時にしか費用が取られないeBayなどを使えば成功報酬ですので無駄な費用が抑えられるのがメリットですが、デメリットはECモール内で競合や同業が多くレッドオーシャン化している場合にはなかなか商品が売れないために時間がかかります。

ECモールで売れない場合ですが、モールを販促の手段、場所である、と捉えておければ、値引きしでも購入いただき顧客のメールアドレスを獲得してそこからメールマーケティングを行う手法ですと大変リーズナブルなコストで獲得できることになります。

当社のMagentoは通常のMagentoと異なり、欧米に強い海外ECモール「eBay」または「Amazon」に出品連携、受注連携する独自の手法でご提供しておりますので販促費用を極力かけずに独自ドメインの顧客を増やしていく成功例もございます。

またリスティング広告よりもう少しハードルの低い『Faceook広告』も一つの手法です。インフルエンサーが調達できれば良いですが、厳しい場合には日本好き外国人女性200万人が集う日本最大級のFacebook口コミネットワーク『JAPAN Craze』を活用して告知、広告をすることも可能です。

当社スタッフの『レイ・レディシオ』がインフルエンサーとなり200万人のファンに事業者の越境ECサイトや商品の告知を直接語りかけます。女性のF1層96%にリーチでき、インバウンド対策にも絶大な効果で口コミによる商品信頼度とブランド力の向上が期待できます。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 17
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
【二次募集開始!】海外ECモール出店補助金
中小機構モール活用型ECマーケティング支援事業募集(補助金あり)ですが二次募集が開始され7月20日まで...
ロゴ
GDPR対応されましたか?(5月25日施行)
2018年5月25日にEUの「一般データ保護規則(General Data Protection Regulation、以下GDPR)」が発効...
ロゴ
【お急ぎください】越境EC IT導入補助金申請まもなく締め切り
IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(越境ECサ...
ロゴ
越境ECの出店方法検討(自社サイトと海外ECモールの比較)
越境ECの出店方法についてよく質問をいただきます。ご存知の方もいらっしゃると思いますが中小機構が提...
ロゴ
越境EC構築はなぜMAGENTOが優れた選択なのでしょうか?
越境EC機能としてまず一番重要なのが、多言語対応(60以上)と多通貨対応(60以上)に対応し、その国ご...
ロゴ
越境ECに関する10の課題 (7〜10)
7.不正注文 他人のクレジットカード情報を無断利用してECサイト上で不正注文される被害があります。こ...