海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 731
  • 登録相談数 122
  • 登録イベント数 792
  • ブログ投稿数 1,434
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > アジアの都市でオフィスビル入館・訪問をする際に気を付けたい事

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


アジアの都市でオフィスビル入館・訪問をする際に気を付けたい事

海外現地事情
レンタルオフィス
シンガポール
マレーシア
インドネシア
タイ
カンボジア
ベトナム
ミャンマー
フィリピン

2018年3月19日 20:56   14

アジアの多くの都市でオフィス入館・企業訪問をする際は、ビルのセキュリュティーが日本以上に厳しい事が多いので注意が必要です。

1)受付でパスポートなどIDの提示を求めるれる事が多いです。日本人は観光でもビジネスでもパスポート不携帯の方が意外と多いです。
パスポートの盗難、紛失も心配ですが、唯一海外で自分の身を証明、守ってくれるのがパスポートです、観光でもビジネスでも命の次に大切にするくらいに気をつけたいですね。

2)ビルの受付でパスポートを預けることもあります。

ビルに入館する場合、ID確認だけで終わることもありますが、ビルによってはそのままセキュリュティーカードと交換にパスポートを預ける必要があるところも増えています。帰りに返却されたときは<必ず>自分のパスポート&IDかも確認して下さい。たまにですが、違うパスポートを渡されることもあるかもしれませんので、、。

3)エレベーターの使い方

エレベーターも日本以上に使い方が複雑で、そのシステムが沢山ありますので戸惑います。
多いのは下記の3通りです、ホテルの様にカードをエレベーター内のカードリーダーに差し込むタイプはオフィスビルでは少ないです。

A) 1つ目は、渡されたセキュリュティーカードでゲートを通過するときにタッチするパネルにエレベーターのリフト番号(アルファベット表示の時もあります)が表示されますので、その指示されたエレベータに乗ってください(他のエレベーターを待ってても乗れませんし目的階にはあがれません)。行先階ボタンはありません、目的階に着いたらそのまま降りるだけです。

B) 2つ目は、セキュリティーゲートはパスで通りますが、エレベーターホールに行先階を指定するパネルがありますので、そのパネルに目的階を入力、指示されたエレベーターに乗る方式のもの。この場合は降りるときも同じように階を打ち込めばエレベーターを指示されます。気を付けたいのは、アジアの場合
日本で言う1階はG階となることもあります(特にシンガポールやマレーシア)ので要注意。
また、例えば13階が無く、12-A階(12階)、12-B階(13階)と表示されている場合がありますので迷わないように。

C)3つ目は、ゲスト専用ゲートのパネルにタッチ(ボックスに入れる場合もあります)して通過、エレベーターは最初に来たものに乗る、帰りも同じように降りられます(セキュリュティーカードはくれぐれも無くさないようにご注意)

4) 荷物検査
荷物検査があるところは東南アジアのオフィスビルでは少ないですが、多いのはインドネシア、ジャカルタです。オフィスビルでも空港の荷物検査並みのところもあります。
主に外資系企業が多いスディルマン地区のビルです。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 14
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
アジア進出で見落とされがちなオフィスの事、、
1)アジア進出の検討や決定は、ぜひ現地でサービスオフィス(都市によってはバーチャルオフィス)を利...
画像
ハノイ:サービス&コワーキングオフィス
ベトナム、ハノイ中心部, に最新のサービス&コワーキングオフィスがオープンしました。 ハノイの...
画像
タイ:バンコクの最新サービス&コワーキングオフィス
先週コワーキングオフィスの激戦地区(サソーン)に新たなサービス&コワーキングオフィスがオー...
画像
ミャンマー:ヤンゴンのオフィス事情
数年前はシンガポール並みかそれ以上に高かったヤンゴンのオフィス賃料も最近はほぼ半額になってきて...
画像
マレーシア:クアラルンプールのサービスオフィス&コワーキングオフィス事情
クアラルンプールでは今年後半~来年にかけて新しいサービス&コワーキングオフィスが続々オープン...
画像
ハノイ:サービス&コワーキングオフィスがオープンします!
ベトナム、ハノイ中心部に最大規模のサービス&コワーキングオフィスがオープンします。(ビル1棟...