海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 712
  • 登録相談数 105
  • 登録イベント数 637
  • ブログ投稿数 1,008
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > ベトナム:ホーチミン最新オフィス事情

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


ベトナム:ホーチミン最新オフィス事情

海外現地事情
支援事例紹介
事業紹介
市場調査・現地調査
レンタルオフィス
中国
香港
台湾
韓国
インド
バングラディシュ
シンガポール
マレーシア
インドネシア
タイ
カンボジア
ベトナム
ミャンマー
フィリピン
ラオス
スリランカ
ブルネイ
その他(アジア)

2018年4月14日 13:42   5

今週はホーチミンに来ております。
今年の2月にもブログでお知らせしましたが、ホーチミンの賃貸オフィス市場、A、Bクラスのビルは完全に貸して市場になっています。100坪以上のフロアー単位以外の小規模区画オフィスは殆ど借りられない状況です。

新規オフィス、拡張スペース、移転オフィスを検討されている方は、今ならホーチミンD1地区のランドマークビルにあるサービスオフィスを利用、暫く市場が落ち着くのを待つのがお勧めです。この状況は少なくとも年内から来年も続くと予想されます。

一名でも数十名規模でも利用出来るオフィスが直ぐに利用可です。
新たにオープンするサービスオフィスもありますので、今ならレイアウト区画変更、早割特典も可能です。

オフィス見積書をご希望の方は、お気軽のお知らせ下さい。見学手配、交渉アドバイスから契約まで、ワンストップで原則無料で支援いたします。
#ベトナム #ホーチミン #サービスオフィス

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 5
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
アジアのサービスオフィス&コワーキングオフィス利用企業の現状
最近、特にここ1年のアジア主要都市でのコワーキング、サービスオフィスの利用企業の規模が大きく変わ...
画像
<クアラルンプールの新しいワークプレイス>
クアラルンプールの新しいワークプレイス 此方は昨年夏にオープンした、コワーキングオフィスとサ...
画像
アジアの都市でオフィスビル入館・訪問をする際に気を付けたい事
アジアの多くの都市でオフィス入館・企業訪問をする際は、ビルのセキュリュティーが日本以上に厳しい事...
画像
クアラルンプールのオフィス事情(ミッドバレー地区)
以前にもお知らせしましたが、マレーシアの首都クアラルンプールはアセアンの都市の中でもオフィスが安...
画像
ホーチミンの最新オフィス事情
ベトナム、ホーチミンでオフィスをお探しですか? ベトナム、ホーチミン、企業進出が日本だけでな...
画像
世界主要都市のサービスオフィスVS通常賃貸 オフィス運営維持管理コスト比較
<サービオフィスVS通常賃貸オフィス コスト比較> 世界主要都市でオフィスを利用する場合のサー...