海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 714
  • 登録相談数 120
  • 登録イベント数 719
  • ブログ投稿数 1,269
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 【日刊自動車新聞】本日掲載/アセアンプラスコンサルティング代表 川崎大輔

合同会社アセアンプラスコンサルティングの海外展開ブログ


【日刊自動車新聞】本日掲載/アセアンプラスコンサルティング代表 川崎大輔

海外現地事情
市場調査・現地調査
マッチング
マレーシア

2018年6月20日 13:04   3

川崎大輔の記事が、本日日刊自動車新聞に掲載されました。
『アセアン X アフターマーケット』を軸に、コンサルティングを行っています。

連載「新時代を生きる 川崎大輔のASEAN流通」(12)ASEAN最大の中古部品市場 マレーシア

マレーシアは日本製中古部品の重要なグローバル流通を担っており、東南アジア諸国連合(ASEAN)最大の市場となっているのをご存知だろうか。日本で発生した中古部品は走行距離や使用年数が少ない。「日本は優良な中古部品発祥地」という世界共通の認識があることが、日本からの輸入比率が多い要因だ。取り扱われる中古部品は、ハーフカット、ノーズカットも多いが、主要中古部品であるエンジン、変換機に次いでオルタネータ、スタータの比率が高い。日本での引き渡し時からみて1・5~3倍程度で販売される。
 マレーシアの首都クアラルンプールには、最も大きな中古車部品集積地であるklang(クラン)、次に大きなkepong(ケポン)という2大集積地がある。中古部品販売を行う企業は、マレーシアに5千社程度。日本から輸入されたこれら中古車部品すべてがマレーシア国内で流通するわけではない。ハブ拠点であるマレーシアに集約された後、世界各国へ再輸出される。現地でのヒアリングによれば80%ほどが国外向け、残りがマレーシア国内用だ。
 マレーシアが再輸出拠点としての有力なハブになった理由は、アフリカや中東などの中間に位置している地理的要因がある。また、ASEANの中でのムスリム(イスラム教徒)国である点だ。アフリカや中東に住むムスリムにとって食事(ハラル)やモスクなどに十分に対応できる。そのため中古部品のハブとして確固たる地位を築いた。
 日本メーカーの努力による高い国際競争力と品質によって日本製中古部品は高い評価を得た。日本での適正な自動車リサイクル法、リサイクル関連企業の先進技術、海外での日本車市場の拡大に伴う中古部品需要の増加など、やり方次第ではさらなる需要を見いだし、世界に誇れる日本の産業となる、大きな可能性を持つビジネスだ。

<現在の連載>
◆自動車業界唯一の日刊新聞「日刊自動車新聞」『新時代を生きる川崎大輔のアセアン流通』連載開始
◆自動車業界における最大規模のウェブサイト 「レスポンス」『川崎大輔の流通大陸』連載中
◆整備業界のトップ月刊誌「整備戦略」『川崎大輔がみるアセアンアフターマーケット』連載中

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 3
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
(メディア掲載)「自動車販売(11月号)」(出版:日本自動車販売協会連合会)
【メディア掲載】日本自動車販売協会連合会の月刊誌「自動車販売11月号」(11月5日発売)において...
画像
(メディア掲載)【川崎大輔の流通大陸】新しいステージへ、インドネシアオークションでの挑戦
【川崎大輔の流通大陸】新しいステージへ、インドネシアオークションでの挑戦 メディアに川崎の記事...
画像
(メディア掲載)業界紙「ユーストカー11月号」で本日掲載
(メディア掲載)業界最大誌「ユーストカー11月号」で外国人整備人材について掲載されました。「外国...
画像
(メディア掲載)業界最大誌「整備戦略」(日刊自動車新聞社発行)
(メディア掲載)業界最大誌「整備戦略」(日刊自動車新聞社発行)でアセアンアフターマーケットについ...
画像
(メディア掲載)「自動車販売(10月号)」(出版:日本自動車販売協会連合会)
【メディア掲載】日本自動車販売協会連合会の月刊誌「自動車販売10月号」(10月5日発売)において...
画像
【川崎大輔の流通大陸】女性社長がみる、タイの自動車ビジネス
【川崎大輔の流通大陸】女性社長がみる、タイの自動車ビジネス メディアに川崎の記事が紹介されまし...

著者


合同会社アセアンプラスコンサルティング


最新の記事

(メディア掲載)「自動車販売(11月号)」(出版:日本自動車販売協会連合会)

(メディア掲載)【川崎大輔の流通大陸】新しいステージへ、インドネシアオークションでの挑戦

(メディア掲載)業界紙「ユーストカー11月号」で本日掲載

(メディア掲載)業界最大誌「整備戦略」(日刊自動車新聞社発行)

(メディア掲載)「自動車販売(10月号)」(出版:日本自動車販売協会連合会)

【川崎大輔の流通大陸】女性社長がみる、タイの自動車ビジネス

【メディア掲載/川崎大輔】「ロードサービスでタイに進出した日系企業」

【書籍出版】「日本はスカイブルー外国人材に選ばれる国になれるのか?」 川崎大輔

(メディア掲載)ベトナム、レンタカービジネスにみる新しい挑戦

(メディア掲載)業界最大誌「整備戦略」(日刊自動車新聞社発行)

(メディア掲載)業界メディア ユーストカー/アセアンカービジネスキャリア

(メディア掲載)【川崎大輔の流通大陸】ベトナム自動車タイヤ市場の現状

(メディア掲載)【川崎大輔がみるアセアンアフターマーケット】インドネシア自動車オークションが目指す、相場の構築

【セミナー開催します】スカイブルーセミナー「~御社の未来を支えるスカイブルー外国人材を日本へ~」

メディア掲載「ユーストカー」(7月1日号) スカイブルー外国人整備人材の可能性