海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 731
  • 登録相談数 120
  • 登録イベント数 773
  • ブログ投稿数 1,379
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 製造業の中小企業がプレスリリースを発信するメリットとは

アリババ株式会社の海外展開ブログ


製造業の中小企業がプレスリリースを発信するメリットとは

ノウハウ

2018年12月26日 08:34   5

製造業の企業が経済番組やニュース、新聞の記事に取り上げられるのは珍しいことではありません。
実際にテレビや新聞で、製造業の企業について特集されている情報をチェックしている人は多いのではないでしょうか。

このような製造業の企業がメディアに掲載されるのは、決して偶然ではありません。もちろん偶然メディア関係者に発見されるケースもありますが、頻繁にメディアに取り上げられる製造業の企業はほとんど場合、プレスリリースを有効に活用しているのです。
そこで本記事では、製造業の中小企業がプレスリリースの発信でメディアから注目されるメリットについてまとめていきます。

1. プレスリリースとは

プレスリリースとはメディアに対する情報提供を意味しています。通常の広告や営業活動とは異なり、あくまでもメディアに取り上げてもらうことを目的とした情報提供です。

メディアの定義はテレビや新聞に限りません。近年は影響力が大きいネットメディアも増えてきているため、そういったメディアへの情報提供もプレスリリースに含まれます。
プレスリリースの提供方法としては、ネットメディアなら問合せフォームからの文書送付。
新聞社やテレビ局宛ならFAXや郵送による情報提供が一般的です。

プレスリリースとして提供する情報は自社のユニークな取組みや、新製品の情報など。
送付するプレスリリースは主観的な内容ではなく、客観的な視点を持って作成することが大切です。
これらの内容をA4用紙1枚程度にまとめ問合せ先も掲載することで、各メディアの担当者に向けた文書を作成することができます。

2. 製造業の中小企業がプレスリリースを発信する際の注意点

プレスリリースがメディアに取り上げられる最大のメリットは自社の製品や技術のPRにつながることですが、注意点もいくつかあります。
まずは製造業がプレスリリースを発信する際の注意点について見ていきましょう。

・自画自賛の広告表現のような内容になってはいけない

製造業がプレスリリースを作成する際は、自画自賛の広告表現のような内容になっていけません。プレスリリースは売り込みではなく、あくまでもメディアから取り上げてもらうことを目的としているからです。
プレスリリースを作成する際は記事として成立することまで考慮して、売り込みではなくユニークなポイントをアピールすることの方が大切です。

・メディアが情報として取り上げる場合はあくまでも客観的な評価となる

基本的にプレスリリースの掲載内容は自社でコントロールすることはできません。プレスリリースではあくまでもメディアによる客観的な評価が記事となるからです。
そのためプレスリリースで提供した情報が、必ずしも良い製品・技術として紹介されるとは限らないことを理解しておかなければいけません。

・専門用語を使い過ぎてはいけない

プレスリリースはテレビや新聞など、製造業界以外の一般人が見るメディアに掲載されることを想定しておかなければいけません。
新聞やテレビに情報が掲載される場合、読者は一般の人であり普段製造業界に関心を持っていない人の目にも触れることになるからです。
プレスリリース作成の際は一般の人が読んでも内容を理解できるように、専門用語を極力少なくすることも大切です。

3. 製造業の中小企業がプレスリリースを発信するメリットとは

プレスリリ―スは広告とは異なり、リスクが少ない情報発信の手段でもあります。
では次に、製造業の中小企業がプレスリリースを発信するメリットをまとめていきます。

・広告費が高い大手メディアにも無料で露出できる

プレスリリースは広告とは異なり、メディアへ掲載する費用はかかりません。
つまり上手くメディアに取り上げてもらうことができれば、費用をかけずに自社や自社の技術・製品についてアピールできるというメリットがあります。

・社員が自信を持って働ける/優秀な人材の採用につながる

プレスリリースを発信して自社がメディアに掲載されると、日常でも話題になる機会が増えます。
特にボランティアや快適な労働環境など自社の良さがメディアで評価された場合、社員は会社に所属していることが称賛されるようになり、結果として自信を持って働けるようになります。
また多くの人から会社に関心を持ってもらうきっかけにもなるため、優秀な人材の採用につながる可能性もあります。

・技術や製品についての問い合わせ、発注が増える

プレスリリースでメディアに掲載されることができれば、技術や製品に関する問い合わせや発注が増えることも期待できます。
普段から戦略的に告知しているターゲット以外の多くの人にも、自社の技術や製品が認知されるようになるからです。企業や技術が社会から注目されるきっかけにもなるといえるでしょう。

・融資を受けやすくなる

メディアに掲載された情報が銀行の融資担当者の目にとまれば、融資の検討にもつながります。メディアで話題となれば売上増も期待できるため、プレスリリースは融資を受けやすくするための施策としても有用です。

まとめ

ここまで紹介してきたように、プレスリリースには様々なメリットがあります。注意点はありますが、社内に企画があれば広報活動として取り入れやすいという特徴もあります。

製造業の中小企業が技術や製品をアピールしていくなら、プレスリリースは検討する価値があるといえるでしょう。

■□■その他の記事を読みたい方■□■

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 5
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
サービスのあり方が変わる!ファッションテックから見る、テクノロジーが生み出す未来型のサービスとは?
ファッションテックという言葉が今注目を集めています。言葉自体は2013年ごろから存在しているもの...
画像
安全性を追求し、世界中の女性の目元を美しく飾る。株式会社ホロニック
男性にとってはまだまだ馴染みが薄いかもしれないが、最近「まつげエクステ」をつけている女性は増...
画像
「違和感」を見逃さないのが勝負の第一歩!(株式会社百姓庵)
今回は、商品の画像を載せるのを少し後回しにさせてください。理由はのちほど。 昔ながらの製法...
画像
ビリビリ、中国のアニメーションマーケットブームを受け、Taobaoと提携
サブカルチャーに興味を持つジェネレーションZ世代を取り込むため、Taobaoとビリビリ動画は、両プラット...
画像
あれこれ手を広げない、やることを絞る(一点集中)
ライザップの2019年3月期決算予想が大幅赤字に転落しましたね。原因は買収した会社の再建失敗で大赤...
画像
ブランドマネジメントとは「約束」だ!(愛知ドビー株式会社)
中小企業発のヒット商品模様を語るとき、外せない存在があると、私は思っています。 それは「バ...