海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 731
  • 登録相談数 122
  • 登録イベント数 792
  • ブログ投稿数 1,434
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > オーガニック野菜後進国

株式会社ピンポイント・マーケティング・ジャパンの海外展開ブログ


オーガニック野菜後進国

海外現地事情
市場調査・現地調査
営業支援
米国
カナダ
イギリス
フランス
ドイツ
その他(欧州)

2019年2月2日 11:51   3

農産物の海外輸出、欧米からは「オーガニック食品が欲しい」との要望が強くあります。日本の関係者に聞くと日本はオーガニック後進国だそうです。

その理由。

例えば、シソ(大葉)は非常に虫がつきやすいそうです。ところがスーパーに並んでいるシソの葉に少しでも虫穴がついていると消費者は買ってくれないそうです。で、仕方なく農薬漬けにせざるをえないとの事。シソは薬味として生で食べるものですから、「あれは農薬を食べているようなものです」との関係者の弁。薬味はたっぷり入れる派の私としては冷や水かけられる話でした。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 3
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
英語の勉強(特にアプトプット)に役立つ本
友人で素晴らしい英語を書く日本人がいます。彼は敬虔なキリスト教徒で繰り返し聖書を読んでいます。そ...
ロゴ
海外からの投資を求める自治体への提案
ドバイ出張から戻ってきました。現地でよく見かけたのがDAMACというロゴ。何かな?と調べたらドバイを中...
ロゴ
米国大学の学費の高騰
大学のキャンパスを見るのが好きです。海外出張でも時間があって近くに大学があれば散歩して雰囲気を味...
ロゴ
東京商工会議所 国際部での講演
中小企業が海外に製品を売るためには多くの課題があります。なかでも海外に信頼できる販売パートナーを...
ロゴ
実践!商談、展示会で使える 「売れる英語」講座
弊社代表大澤裕著「売れる英語」から抜粋した、『実践!商談、展示会で使える「売れる英語」講座』が、...
画像
食品を世界へ売り込むノウハウ
世界売上トップ3に入る 米国の大型倉庫型小売チェーン店、米国本社、元食品担当バイヤー、ハンツーンヒ...