SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 344
  • 登録相談数 47
  • 登録イベント数 117
  • ブログ投稿数 78
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


<アジア:オフィスに関するクイズ>

2017年2月9日 1:15 PM   72

OかXでお答え下さいね、、、、

1)アジアの都市で<サービスオフィス>を契約するには、現地法人でなければ契約出来ない?
2)シンガポールで賃貸オフィスを借りる時、契約期間中でも6ヶ月前の事前通知で途中解約出来る?
3)ベトナムのホーチミンで<バーチャルオフィス>を利用して会社設立登記が出来る?
さて、お分かりになりましたでしょうか?

答えは >>> 全て<X> です!

解説:
1)通常の不動産賃貸オフィスと違い、海外の<サービスオフィス>は簡単な”利用契約”で済みます。ですので、現地法人でなくとも、日本法人、あるいは個人でも契約は可能です。

2)シンガポールだけでなく、殆どのアジアの国では2~3年の定期借家契約(中途解約不可)です。日本は普通借家契約(2年)が殆どで事前通告(6ヶ月前)で期間中でも解約出来るのですが、この契約はアジア、世界でも珍しい契約です。

3)ベトナムでは、<バーチャルオフィス>を利用した会社設立法人登記は禁止されています。日本はこの点の規制がアジアでもかなり緩いです。
アジアでは、中国、韓国、タイ(一部可能)、カンボジア、インドネシアでも同様の規制があります。

如何でした? オフィス契約だけでも日本とは大きく違うことが多々あります。
3月10日のSWBS海外ビジネス相談会には、相談ブースも出しておりますので、アジアのオフィス探しに関するご質問等、お気軽にご相談いただければと思います。

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 72
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。