SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 616
  • 登録相談数 74
  • 登録イベント数 381
  • ブログ投稿数 381
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

一般社団法人メイドインジャパン・ハラール支援協議会の海外展開ブログ


<Muslim Welcome対応>銀座松屋がMuslim Welcome対応でムスリム受け入れの第一歩

2017年3月26日 12:23   36

2017年2月1日(水)、株式会社松屋(本社:東京都中央区、代表取締役:秋田正紀)は、昨今の訪日客の多様化及び2020年の東京オリンピックに伴う銀座への来街客増加に向けておもてなしを強化する目的で、一般社団法人メイドインジャパン・ハラール支援協議会(本社:東京都港区、理事長:高橋敏也)(※1)の支援監修でムスリム・ウェルカムを採用した商品提案・接客に銀座本店において取り組みます。

1.「ムスリム・ウェルカム対応」具体策
(1) 8階レストランシティ「つな八」にてムスリム対応メニューを提供開始
情報開示型で対応します。店内では豚肉の扱いを中止し、素材・調味料ともにノンアルコール・ノンポークのムスリム向けメニューをご用意します。また、ムスリム対応メニューに使用する食器もアルコール使用のものとは別にご用意いたします。2016年11月にはインドネシアのムスリムを招いて試食会も行いました。
(2) 全社員に「ムスリム・ウェルカムポリシー」冊子を配布
イスラム教、ムスリムに対する理解を深めるために社内ガイドラインを作成しました。ムスリム・ウェルカムの考え方や、イスラム教についての基礎知識を、食・礼拝・接客の項目を設けて分かりやすく解説しています。 また、イスラム教について正しい知識を得て理解を深めることでおもてなしを強化するという目的で、社員を対象に勉強会も開催しました。こうした社員教育は百貨店として現在稀なケースでもあります。また、勉強会で多かった質問については上記冊子へQ&Aとして収録しています。
(3) 礼拝への対応
店内には用の礼拝スペースはありませんが、お申し出いただいた際には近隣の礼拝室をご案内いたします。今後は、礼拝用のスペースをご用意するなど、対応を検討中です。

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 36
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。