SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 646
  • 登録相談数 81
  • 登録イベント数 420
  • ブログ投稿数 455

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


サービスオフィスに関するFAQ

2017年4月29日 09:47   37

    <サービスオフィスに関するよくある質問>
Q:サービスオフィスってなんですか?
A:
* サービスオフィスとは、マネージオフィス、ビジネスセンター、エグゼィクティブスイ-トとも呼ばれています(日本ではレンタルオフィスと呼ばれていますが、日本以外では通じません)。オフィススペースやオフィスビルに家具、オフィス機器などのビジネスサービス機能を備えている施設になります。
* スタートアップ企業から中小企業、また大企業でもその事業ビジネスブランや用途に応じたオフィススペースが利用出来ます。サービスオフィスは1名からでも100名程度の規模でもひとつのオフィススペースとしての利用が可能になります。

    <サービスオフィスに関するよくある質問>
Q:海外進出&展開で<サービスオフィス>利用する必要メリットは?
A:
* アジアの多くのサービスオフィスは、現地法人設立前でも契約が可能(日本本社名、個人でも)です。日本で契約まで完了出来ます。
進出検討段階からの利用が可能になります。

* サービスオフィスは各都市一流ビジネス地区の最新Aグレードクラスのビルにあります、日本と違い不動産インフラの整っていない多くの新興国では、ICTインフラ、安全性なども面でも、設備の整ったオフィスビルに入居されることを強くお奨めしております。 
また、オフィスの住所&ビル名が重要になるのが、特にアジアでのビジネスです。日本以上に気を付けたいポイントです。

* 日本と違い、時間通りに物事が進みにくいことが多い海外では、オフィスを立ち上げ設立するのには、予想以上の時間と労力が必要となります。
オフィス設備&サービスが完備された<サービスオフィス>は大手~多国籍企業にとっても、特に中小企業にとっては大きなメリットがあります。オフィススペースを賃貸するときに必要な初期投資が殆どないか最小限に抑えられるのです。必要な時に直ぐに利用出来、利用期間も自由に設定できる、オフィス家具やビジネス機器を完備したオフィスは、オフィス立ち上げの無駄な時間と労力をかけずに直ぐに大切なビジネスに集中頂けるのです。

* サービスオフィスは立ち上げ時の少人数で利用するオフィスだと勘違いされている企業も多いですが、10名以上になっても拡張利用する企業が多いのです。住所も電話番号も変わらず、移転の為の無駄なコスト&時間が削減出来ます。

* 日本では海外のオフィス情報が見つかりにくく、オフィス運営会社のサイトを見ても本当の情報は見つかりません。Go Asia Offices Japan では、皆様の進出目的&計画、オフィス条件をヒアリング、最適なオフィス候補をご紹介しております。進出企業様だけでなく、支援企業様からもお問合せ、ご利用頂いておりますので、お気軽にご相談下さいませ。
情報提供、現地見学手配、通訳交渉~契約完了まで、ワンストップで支援させて頂いております。
フェイスブック(Go Asia Offices)でも<アジアのオフィス情報を発信しておりますので、ぜひご覧いただき、フォロー(いいね!)頂けますと幸いです。https://www.facebook.com/GoAsiaOffices.jp/

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 37
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。