海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 667
  • 登録相談数 89
  • 登録イベント数 516
  • ブログ投稿数 628
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 若手経営者向けセミナー開催しました。

野藤コーポレーションの海外展開ブログ


若手経営者向けセミナー開催しました。

海外現地事情

2017年5月14日 22:34   33

2017年5月12日及び5月14日の二日間、公益財団法人日本青年会議所近畿地区協議会(JC)に所属される関西の若手経営者約100名に、海外ビジネス入門というテーマで講演しました。

これは昨今の産業構造の変化の波に対応すべく、将来的にグローバルに活躍できる経営者を輩出すべく、まずはタイでの企業訪問等を通じ現状ビジネスのヒントにしたいという活動の一つとして企画されたものです。

当日は、1.国内事業と海外事業、2.進出事例 3.タイについて、4.設立のポイントと最初のアプローチ、5.海外での会社経営というテーマで約1時間(x2回)お話しさせて頂きました。

海外での会社経営とは基本的には日本で行っている事と同じですが、「当たり前の事を当たり前に出来るか」、「限られたリソースの中で如何に効率を上げていくか」、につきるのでは無いかと思います。

海外において我々は外国人であり、特に世界においても色んな意味で特殊な存在である日本人である事を意識しつつ如何にその地の人材や文化を理解してコミュニケーションを取っていくか、自身の分身を作り自身の考えている事、ビジョン、ミッション、ゴールを如何に伝えていくか、といった事をお話しさせて頂きました。

また私が卒業したマヒドン経営大学院で学んだ資料を使い、タイの歴史的な身分制度、タイ人・アメリカ人の比較、タイ人・アメリカ人・日本人の比較等も簡単に図式化して説明する等、なかなかコアなポイントを簡潔にお話しできたのでは無いかと思います。

一つの講演が会社の経営を変える事は無いかも知れないですが、将来何かのお役に立てる事を願っています。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 33
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

ロゴ
ジャカルタ近郊の工業団地エリア(ブカシ県・カラワン県)在住の日本人1,000人超え
(2017年8月) 外務省統計データによれば、インドネシア在住の日本人は全国で約19,000人で、首都ジャ...
ロゴ
Facebook、ジャカルタにオフィス開設予定
SNS最大手のFacebookが今月後半にジャカルタにオフィスを開設するとJakarta Postは報じている。 前の...
ロゴ
現地調達率(インドネシア法人)
インドネシア政府は、自国産業発展のために、製造業に対して、保護主義的な政策を取ることが多いが、そ...
ロゴ
2017年インドネシア第2四半期の国内外投資額 その2
一方、投資分野では(国内外合わせて)、鉱業が13.2%、食品が11.1%、電気・ガスなどのインフラが10.6%...
ロゴ
2017年インドネシア第2四半期の国内外投資額 その1
2017年インドネシアの第2四半期の国内外からの投資は、昨年同時期比で12.7%の増加となった。 合計投...
ロゴ
インドネシアの一人当たりの支出内訳
インドネシアにおける富裕層(2015年の一人当たりの平均月出費150万ルピア以上)における支出内訳は、家...