SWBSは(独)中小機構が運営する海外ビジネス総合情報サイトです。

  • 登録企業数 539
  • 登録相談数 55
  • 登録イベント数 172
  • ブログ投稿数 163
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

ジェヌインR&Dの海外展開ブログ


●化粧品・健康食品●での中国越境ECが難しいことについて

2017年5月15日 12:11   9

 弊社がアメリカ向けの化粧品・健康食品の越境ECの支援の中で、よく聞くようになったのが、中国での越境ECです。中国を越境先に考えている企業の多くは、日本での爆買いのイメージやECの市場規模世界第一位(雑貨を含む、トータルの市場規模)、日本ブランドの信頼などを理由に、進出への期待に胸を弾ませています。しかし、その後EC進出まで成功した人の話となると、あまり耳にすることがなくなるのはなぜでしょう。
 専門の方に話を聞くと、実は、中国の越境ECに進出するということは、結局は現地に事務所と現地のスタッフを雇うことが必要になるそうです。中国なので、安価で済みそうなイメージですが、IPCライセンスや規制など多くの障壁とコンサルタント費用で、結局「天猫」などに出品できるころには、アメリカへの進出に比べると、それ以上のコストが掛かっているそうです。
 折角、海外へ進出をするのであれば、まずは、正しい情報を得ることから。是非、1度弊社の支援サービスで、米国への進出も選択肢にならないか、ご検討ください。
 

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 9
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。