海外展開の事例や、ノウハウ、現地の最新情報など、明日からの海外ビジネスに役立つ情報盛り沢山です。

  • 登録企業数 702
  • 登録相談数 92
  • 登録イベント数 560
  • ブログ投稿数 795
SWBSトップ > 事例・ノウハウ・海外展開ブログ > 海外でのパスポート携帯

Go Asia Offices Japanの海外展開ブログ


海外でのパスポート携帯

海外現地事情
インドネシア

2017年5月25日 16:19   34

”インドネシアのナイトクラブで、旅券不所持により外国人が拘束される事案が発生”という記事がありました。

インドネシアでは、法令によりパスポートの常時携帯が義務付けられてるそうです。ジャカルタでは、外資企業のオフィスに入管が入り、訪問客(外人)のパスポート(ビジネスビザ)を調べていたこともありました。
また、その他アジア、ASEANの国々においても、法令等では定められていないものの必要に応じて呈示を求められるため、携帯することが原則となっているようです。

アジアの都市でも、オフィスビルに入るのはセキュリティーが厳しく、パスポートなどIDカードを提示、預けないと入館出来ないビルが多いです。
日本人は観光でもビジネスでもパスポート不携帯の方が非常に多いと感じています。

パスポートの盗難、紛失も心配ですが、唯一海外で自分の身を証明、守ってくれるのがパスポートです、観光でもビジネスでも命の次に大切にするくらいに気をつけたいですね。

▶︎ この記事を書いた企業についてもっと知りたい

参考になったらいいねボタンをクリックしてください。 34
※ブログ記事の内容は各執筆者の知見、経験等によるものであり、当サイトが情報の正確性、最新性を担保するものではございません。

この企業はほかにこんな記事を書いています

画像
ベトナム:ホーチミン最新オフィス事情
今週はホーチミンに来ております。 今年の2月にもブログでお知らせしましたが、ホーチミンの賃貸オフィ...
画像
アジアの都市でオフィスビル入館・訪問をする際に気を付けたい事
アジアの多くの都市でオフィス入館・企業訪問をする際は、ビルのセキュリュティーが日本以上に厳しい事...
画像
クアラルンプールのオフィス事情(ミッドバレー地区)
以前にもお知らせしましたが、マレーシアの首都クアラルンプールはアセアンの都市の中でもオフィスが安...
画像
ホーチミンの最新オフィス事情
ベトナム、ホーチミンでオフィスをお探しですか? ベトナム、ホーチミン、企業進出が日本だけでな...
画像
世界主要都市のサービスオフィスVS通常賃貸 オフィス運営維持管理コスト比較
<サービオフィスVS通常賃貸オフィス コスト比較> 世界主要都市でオフィスを利用する場合のサー...
画像
タイ:バンコクオフィス事情
今回はタイ、バンコクからの投稿です。 今年2018年はバンコクのオフィス市場が転換点を迎える年...