SWBSでは海外展開支援者のご登録を随時受け付けております。

  • 登録企業数 581
  • 登録相談数 62
  • 登録イベント数 283
  • ブログ投稿数 238
このウィンドウは当サイトを始めて訪問された方に表示しております
close

SWBS登録のお申し込み

  • Step 1
    お申し込み内容の入力
  • Step 2
    入力内容のご確認
  • Step 3
    送信完了

各項目をご入力頂いた後、「入力内容確認」のボタンをクリックしてください。
のついている項目は必ずご入力ください。

会社概要

会社名
会社名(ふりがな)
※ひらがなのみとなります。英数字を含む場合は、日本語の読みをひらがなでご記入ください。
※株式会社・有限会社などはご記入不要です。

SWBS登録に係る担当者情報(連絡窓口)

下記項目は、SWBS登録に関する連絡用に必要な担当者の情報入力になります。
入力いただきました内容は公開されません。

担当者名
担当者役職
担当者電話番号
自由形式です。海外の場合は国番号からご記入ください。
担当者E-mail
※このE-mailアドレスは当サイトSWBSマイページのログインIDとなります。
後日、SWBSマイページでの変更も可能です。
備考 ご参考までどちらでSWBSをお知りになったか(ご紹介元等)ご記入いただけますと幸いです。

SWBS登録規約

SWBS登録規約」をダウンロードする。

規約
1. 定義
 ここで述べる事務局とは、中小企業基盤整備機構(以降、「中小機構」という)販路支援部ならびにSWBSの開催・運営・管理のために中小機構によって設置された中小機構の代理人(委託・請負機関、専門家等)によって構成される組織を指します。登録申込者とは、本ウェブサイトに登録申込みを行い、本ウェブサイトにSWBS登録企業として掲載されていない者をいいます。登録者とは、本ウェブサイトにSWBS登録企業として掲載されている者をいいます。
2. 登録申込及び本規約の効力の発生
 所定の登録申込フォームに必要事項を記載し、又必要な資料を添付した上で事務局へ提出することによって、登録申込者として受け付け、同時に登録企業用マイページのユーザーIDと仮パスワードが付与されます。登録申込書が事務局で受理された時点で、登録申込者は本規約に同意したものとして本規約の効力が発生し、本規約を遵守する義務が発生します。上記を踏まえた上で、事務局が審査によって登録者を決定し、審査結果を登録申込者へ通知します。ただし、審査内容等については公表いたしません。
 なお、事務局が登録者として適当でないと判断した場合、審査による登録決定通知後であっても、事務局は登録を拒否することができます。併せて登録企業用マイページのユーザーIDおよびパスワードについても無効とすることができます。その際の判断根拠等は公表いたしません。こうした事由で生じた登録者及び関係者の損害は補償いたしません。

3. 登録辞退
 登録決定通知を受け取った後、やむを得ない事情により登録を辞退する場合、登録者は書面にてその理由を事務局へ提出してください。
4. 事務局が提供するもの
 登録にあたっては以下を事務局から提供します。

  1. 登録企業用マイページのユーザーIDと仮パスワード
  2. 登録企業(サービス)紹介ページ
  3. 中小機構が行うSWBS関連のイベント案内
  4. その他、今後SWBSのwebサービスの拡充等に応じて機構が整備する機能 等
5. 本事業の運営
 事務局は本事業の業務を円滑に遂行するため、各種規則等の制定、修正を行うことができます。また、この「登録規約」に記載の無い事項について、新たに取り決め、各種の追加や変更を行うことができます。変更後の本規約は、本ウェブサイト内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとします。掲示後に本ウェブサイトを利用した場合には、改訂後の利用規約に同意したものとみなします。
 登録者が「登録規約」ならびにその他登録者マニュアル上での規定等に違反した場合、また事務局がその他不適切と判断した場合、事務局はその者の登録を中止させることができます。その際に生じた登録者及び関係者の損害については補償しません。

6. 免責
 事務局は本事業において登録者の企業情報・サービス紹介に関する情報についてwebを通じて中小企業者等に提供しますが、それら情報に対するアクセスやアプローチの管理等は行いません。
 本事業を通じて出会った中小企業、個人、団体等との商談や事業活動等については、登録者の責任において行ってください。事務局は、これらの活動によって生じた損害等について一切責任を負いません。

7. 補償
 登録者及びその代理人が、本事業を通じて出会った者等に損害を与えた場合、その補償は登録者の責任において行うものとし、事務局は一切責任を負いません。事務局は、天災地変等のやむを得ない理由で本事業の全てまたは一部を中止・変更する事ができます。その為に生じた登録者及び関係者の損害については保障いたしません。
8. 法的保護等
 本事業における登録者のアイデア・ノウハウの模倣等に関するトラブルについて、主催者及び事務局は一切の責任を負いません。Web上に掲載する情報は当然ながら一般公開されますので、競合他社に知られたくない情報の保護や特別なノウハウ等についての法的保護(産業財産権等の手続き等)については、登録者の責任において対応するものとします。
 掲載情報の内容に関して、紛争、訴訟、異議申し立て、その他の問題が発生した場合、登録者は自己の責任と費用負担のもとに解決するものとし、事務局は一切の責任を負いません。

9. ユーザーIDおよびパスワードの管理
 登録者は、掲載決定通知の受領後、速やかに仮パスワードを任意のパスワードに変更してください。ユーザーIDおよびパスワードを他人に推知されないよう、適宜変更するなどして自己の責任で管理するものとします。登録者の故意過失の有無にかかわらず、ユーザーIDおよびパスワードの盗用、紛失、第三者による不正使用により登録者または第三者に不利益または損害が発生したとしても、事務局は一切責任を負わないものとします。また事務局は、事務局が不適切と判断した場合において、事前の通知なく、当該ユーザーIDおよびパスワードを無効とすることで、登録企業用マイページの利用を停止し、または終了させることができます。

10. 登録者提供素材
 登録者は、事務局が指定した期日までに、webサイト掲載用の各種素材を提出してください。登録者が提出した素材は、本事業に使用する目的の為、原則事務局が自由に加工・構成・編集できるものとします。いただきました素材は返却いたしません。また事務局が行うwebサイトの改修に伴う項目の追加や、定期的な掲載情報の確認について、登録者は速やかに対応するものとし、対応が見られない場合、事務局は登録者の掲載を取りやめることができるものとします。
 また登録者が提供する素材は、著作権その他の権利侵害などの法的問題が発生する危険が一切ないものに限ります。これらの素材に関して、紛争、訴訟、異議申し立て、その他の問題が発生した場合、登録者は自己の責任と費用負担のもとに解決することを保証し、事務局は一切の責任を負いません。 
 なお事務局は登録者に対し、素材利用に関してのロイヤリティ、及びライセンスフィーその他の事由に関わらず、一切の金銭の支払いを致しません。

11. 不適切なサービスの紹介・画像等の掲載および行為の禁止
 公序良俗に反するサービスの紹介や画像、ブログ記事等、事務局が不適切と判断した情報の掲載や行為については禁止します。掲載後、事務局が不適切と判断した場合には削除される場合があります。
12.情報の保存と保証
 本ウェブサイトの利用にあたり登録した情報を確実に記録または保存することを保証するものではありません。それらの情報の全部または一部が消失、変容または流出したとしても、その原因にかかわらず、事務局は一切の責任を負いません。また、掲載された内容について、事務局の裁量により、消去または破棄する場合があります。

13. 報告書の提出
定期的に中小機構が実施するSWBSの成果に関する調査についてご協力頂きます。
14. 反社会的勢力の排除
すべての登録申込者(登録者を含む)及びその代理人は、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずるもの(以下、総称して「反社会的勢力」という。)でないことを確約することとします。なお、事務局は、登録申込者(登録者を含む)及びその代理人が反社会的勢力に該当し、又は、反社会的勢力と以下に該当する関係を有することが判明した場合には、何らの催告を要せず、登録申込の拒否、及び登録の取り消しを行うことができるものとします。

  1. 反社会的勢力が経営を支配していると認められるとき
  2. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
  3. 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える 目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用したと認められるとき
  4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
  5. 反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき

また、事務局は、登録者(登録申込者を含む)及びその代理人が自ら又は第三者を利用して以下に該当する行為をした場合には、何らの催告を要せず、登録申込の拒否、及び登録の取り消しを行うことができるものとします。

  1. 暴力的な要求行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
  4. 風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の名誉・信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
  5. その他前各号に準ずる行為

事務局、又は登録者(登録申込者を含む)及びその代理人(以下、解除者という)が上記規定により登録申込の拒否、及び登録の取り消しを行った場合、相手方に損害が生じても解除者は何らこれを賠償ないし補償することは要せず、またかかる解除により解除者に損害が生じたときは、相手方はその損害を賠償するものとします。

15. 登録企業募集要項及び登録規約の承認
すべての登録者(登録申込者を含む)及びその代理人は、本事業の募集要項に記載された全事項及び本規約を承認したものといたします。事務局と登録申込者(登録者を含む)、webサイト利用者、その他関係者との間で解決されない事項が発生した場合は、日本国内の裁判所に裁定を委ねます。
16. 個人情報の取り扱い
本ウェブサイトの利用に関連して事務局が知り得る登録者(登録申込者を含む)の情報の管理および取扱いについては、事務局が別途定めるプライバシーポリシーによるものとします。なお、本事業の運営及び、機構が開催・協力するイベント等の案内・照会のために利用する場合があります。

個人情報管理者:
独立行政法人中小企業基盤整備機構 販路支援部 販路支援課 参事(SWBS担当)
TEL:03-3433-8811(代表)

登録規約の全文を表示する

直接画面入力が難しい方は、swbs@smrj.go.jpまでメールにてご連絡下さい。